2019年07月08日

2019 ツール・ド・新城に向け試走

ちわっす(=゚ω゚)ノ 2GEです。

お待たせしました、久しぶりのブログ更新です。
ツール・ド・モリコロからしばらく部としての活動はほとんどなく、ネタもない状態でした(笑)

今回の更新は、7/6(土)に行ってきましたツール・ド・新城のコースの試走です。

7/6(土)は朝からポツリポツリとあいにくの雨。8時に新城総合公園集合、自転車を準備していたら雨も小康状態に。
今回の参加者は、キャプテン,SMGくん,2GEです。私は残念ながらツール・ド・新城の本番には参加できず。その代わりといっては何ですが、IWT部長が久々に登場します。

そして、本番のコンセプトは優勝を狙いに行くのではなく「楽しく走る」です。「楽しく走りたい」ので試走も重要で、特にツール・ド・新城のコースはテクニカルなコーナーあり急な下りありと気を付けなければならないポイントがいくつかあるコースなんです。

というわけで、3人そろったところで試走開始。
66113278_1252526324916823_279257923182395392_n.jpg

1周走ったところで、「そういえばチャリダーでレースやってたのってこのコースだっけ?」と。おぼろげな記憶をたどり、本来のコースを外れ探検開始。しばらくして、ラルプデュエズみたいなウネウネの下りに出てしまい、明らかに「違うな」でした。で元のコースに戻る途中、見つけました、ケンさんが失速した橋。確かにこの橋は、コーナーリングに慣れていないと失速しますね。

寄り道を終え、本来のコースへ。
3周目くらいの登りでキャプテンがアタック。さすがに追いつけず、キャプテンの走る自転車の音を聞いていると「カコン」「カコン」と登りでシフトアップ。((+_+))
登り切ったあとキャプテンが、「いっぱいいっぱいの人に対して有効なんですよ(笑)」といってました。確かに精神的にかなりヤラレル音でした。そのあと、試しにやってみましたが踏めんわ( ゚Д゚)クワッ!

その後、5周回目でキャプテンが前輪パンク。替えのチューブを持っていなかったとのこと、キャプテンのホイールはなんとディープリム。2GEのスペアがたまたまバルブが60mm(アマゾンで適当に買ったやつ)だったのでをそれを提供。(実は次の日もキャプテンは後輪パンクでパンクの神降臨)

パンク修理後4周くらいして、そろそろ休憩しましょうか?ということで休憩。そしたら雨がパラパラと。時間が10:00くらいだったのでちょっと早いが切り上げようかということに。

ランチのお店は11:00からだったので、自転車を片付けながらしばし談笑。ツール・ド・新城での出走順やらその次のレースはどうしようか?とか、グループライドでの会話の方法(ハンズフリーや使えそうなアプリ)などなど。

そして、時間が来たのでランチのお店に移動。
本日のランチ「チェスティーノ新城店」さんは、なんとランチビュッフェ¥1,380(税込み)ケーキバイキング付き!
http://www.cestino-pizza.com/

本日のメニューの中から1品を注文、ピザはお替り自由でサラダバー(肉類も豊富)もドリンク(リンゴ酢まろやか、が美味しかった)もお替り自由とそして、ケーキバイキング(一口ケーキで種類が豊富)もお替り自由となんともサイクリストが集団で言ったらつぶれないか心配になるくらい、サイクリストにやさしいお店でした。ちなみにバイクラック、フロアポンプはありませんでした。
※男性ソロで来店の場合は60分のエンデューロとなります。それ以外の場合は11:00来店で4時間エンデューロが可能です。
66205610_1598559886940985_499236364148015104_n.jpg
ビュッフェもケーキバイキングもどれも美味しかったです(#^.^#)

66277541_1598559943607646_1318875269943001088_n.jpg
で、お腹もいっぱいに解散となりました。


7/14(日)ツール・ド・新城の本番、楽しんでくださいね!
posted by 0252 at 21:35| 愛知 ☁| Comment(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

2019 ツール・ド・モリコロ リザルト

ちわっす(=゚ω゚)ノ 2GEです。
皆様、GW満喫してますか? 私は、家でまったりしてます。
GW初日に、キャプテンたちと茶臼山に芝桜を見に行きましたが、残念なことに一面緑色でした(笑)
そのうちリベンジですね。

今回の更新は4/20(土)に開催されましたツールドモリコロのリザルトです。

その前に、今回は会社全体の活動として、全社員に声をかけ参加することにしました。ナゴヤドームリレーマラソンでは、全社でなんと100名以上が参加するというなかなか健康を意識している会社だけに、自転車をやっている人の数もきっと多いのではと。ひょっとしたら自転車部への逸材が見つかったりなんて期待しちゃってます。

まず、仮伺い、そして参加者募集、活動の本申請とやることは盛沢山ですが、会社から補助がいただけるとのことで頑張りました(笑)
目的としては、「社員の健康増進と社員間のコミュニケーション向上」「地元地域での認知度向上及び宣伝広報」ってことです。さぁ、何人集まることやらです。

募集の結果、今回の参加者は自転車部から、キャプテン、KRTくん、IUEくん、SMGくん、KYMくん、2GE。自転車部以外からは、T.Tさん(豊1)、M.Tさん(豊1)、S.Tさん(豊1)、O.Tさん(豊2)、T.Sさん(豊2)の参加者11名となりました。自転車部以外から5名の参加となり、いやーホントうれしい限りです。人数は少ないですが、何とか会社の活動として認めていただくことができました。

その後も、申し込みやら最終案内やらいろいろ大変でしたが何とか大会当日を迎えることができました。


で、結果は?


【リザルト】
2時間チームエンデューロ
 チームドラララ KYMくん、T.Tさん(豊1)、M.Tさん(豊1)、S.Tさん(豊1)
 7位/11チーム Lap11 Time2:00:38:866 Top-4LAP

2時間ソロエンデューロ
 IUEくん
 67位/87名 Lap12 Time2:05:44:546 Top-4LAP

3時間チームエンデューロ
 チームオラオラ SMGくん、O.Tさん(豊2)、T.Sさん(豊2)
 6位/17チーム Lap19 Time3:05:42:253 Top-1LAP

キングオブエンデューロ(5時間)
 チームボラボラ キャプテン、KRTくん、2GE
 2位/7チーム Lap38 Time5:03:18:400 Top-2LAP AM:3位,23LAP PM:2位,15LAP

57262843_2386969404865467_4147146654954291200_n.jpg

無事、完走することができました!
キングオブエンデューロで見事、2位という結果。そして、なんと!今回初出場2名がいる3時間チームエンデューロで6位入賞!!
レース経験が少ないながら、6位は快挙だと思います!ホントおめでとうございます!!


【レース状況】
 ことの発端は、レース前日。
 バイクの点検をしていたところ、決戦用ブレーキシュー(貰い物)をチェックしていたところずいぶん片ベリしていたのでブレーキのあたりを再調整。で、乗ってみると異音が...。???なんだと思いよく観察してみるとブレーキシューが減りすぎていてホイールがカートリッジに当たっていました。

(ToT)/~~~

おわたー、明日使えーん!!
今20:00。自転車屋開いてないし。事前に言い訳しとこうと思いFacebookにアップ。そしたら、いつもお世話になってるPULSのK藤さんが、使っていないのがあるんでいりますか?と


(/・ω・)/ マジ神!! 降臨されました。


というわけで、お言葉に甘えて明日持ってきていただけることに。



 今年から、モリコロパークの駐車場開門時間が8時になったようで、レースの時間がいつもより遅くなり午前のスタート時間が10:40といつもより遅め。朝が遅いのは助かりますが、帰りが遅くなるのがちょっと難点です。

 なんだかんだ朝6:30に家を出発、7:15頃モリコロ近郊のコンビニで朝食をとっていたらSMGくんから到着のメール。は、早い!と思いつつもSMGくんが着いたなら行くかと思い駐車場へ。到着するも、やはり駐車場開いていないので退避ゾーンへ。そこにSMGくんとキャプテンがいました。

 7:45になり、退避ゾーンもいっぱいになってきたので会場側が早めに駐車場を開けてくれました。
で駐車場で降りるなり、キャプテンとジャージを見せあい。

57267725_2386967984865609_3361786462969266176_n.jpg
このジャージは先日ビオレーサーでデザインコンテストが開催された際、2GEが応募したものでグランプリを受賞したものです。まさか、キャプテンが買ってたとは! お互い、その上に来ていた服の色も同じ色合いでまさに息ぴったり、まさに戸愚呂兄弟な感じ(笑) それにしてもこの雷神ジャージ、集団で集まると何人いるかわからないねぇって話になりました(シマウマ効果ですね)
 とその時、K藤さんが登場。約束通りブレーキシューを持ってきていただきました(ホントあざっす!) シューを頂く際「もちろん優勝ですよね?」と。ハ、ハードルたけぇ!でも、頑張りますと言っときました。

 その後、いつもの場所に陣取り、キングオブエンデューロと3時間チームの受付を済ませレース前の準備。私は、そそくさとブレーキシューの交換に取り掛かります(このシュー、ええやつやん!)。無事、カーボンホイールを使えることにっ!!

58373064_2386967834865624_8243349882471972864_n.jpg

 そうこうしているうちに、T.Sさん(豊2)到着。T.Sさんはこの日のために、ニューホイールとジャージを購入、やる気満々っす。KYMくん、IUEくん、O.Tさん(豊2)も到着。なんとO.Tさんは自走とのこと。自転車部KYMくんも自走ですが、彼は2時間を4名で走るのでまぁ走り足りないとして、T.Sさん,O.Tさん、なかなかやる気ですね。

 準備もおわり、二人へ簡単にレースについての注意事項を伝え試走へ。

いつも陣取っているところから見えるとこまでは集団で。そこからは各自のペースで走ります。で、キャプテンとPULSの🌻村さんA式さんとなんか面白いトレインができたのでついていきましたが、後々後悔。いきなりこの強度はやばかった((+_+))

57411755_1532722153524759_999205161953918976_n.jpg
雷兄弟が率いる竹田軍団


 試走を終え、レーススタート。チームボラボラはKRT→キャプテン→2GEの順で1時間づつ、チームオラオラは、30分づつで適宜交代します。

57246921_2386968324865575_1663398751651233792_n.jpg
KRTくん

57484688_2386968794865528_7774099249112809472_n.jpg
T.S(豊2)さん

57694882_2386969034865504_2150115217411932160_n.jpg
O.Tさん(豊2)

57427478_2386968854865522_6727392363045453824_n.jpg
SMGくん 優勝じゃないですよ(笑)

 午前中、チームボラボラはキャプテンの頑張りもありましたが残念ながら2GEがゴールで刺されてしまったため僅差の3位。1位のチームとは1LAP差、もはや逆転は厳しいか?といった状態。そして、チームオラオラはまさかの(←なんて言ったら失礼か)6位入賞!す、凄いことですよ!これは。

57605229_2386969088198832_3851508027152662528_n.jpg
チームオラオラまさかの6位入賞


 
 昼の休憩中、チームドラララの残りのメンバーも到着、レースでの注意事項を伝えました。集合写真を撮ろうと思いましたが、2時間の試走,スタート待ちや表彰式などでみんなの時間が合わずに断念。最後ゴールした時に取ることに変更しました。(むつかしいっすね)


 そして午後が始まります。始まる前、KRTくんが3周で交代お願いしますと弱気な発言。確かに、午前中走って休みを取ってしまうと脚が固まってしまいかなり辛いんですよね、これが。順番はKRT→2GE→キャプテン。じゃぁ、私も3周であとキャプテンお願いということに(笑)
1周目、KRTくんより微妙な交代サインが?微妙なんで交代場所に行っておこうということで交代場所に行きましたが、先頭集団のペースが落ち着いていたためKRTくんは4周してくれました。
 交代前にキャプテンから「2GEの男気が見たいっす!」と言われてしまったのと、KRTくんが4周してしまったのでもはや4周頑張るしかないかなと思いながら交代。2周目で早くも後悔しましたが、集団内に同じカテゴリーの選手がいたので、4周何とかついていき、あとはキャプテンが何とかしてくれるだろうと希望を託しました。
 結果、キャプテンの猛追が実を結び午後は2位で終わることができました。1位のチームは午前と午後、常に先頭集団にいたのか強かったですね。

58373584_2386969298198811_2849180922190757888_n.jpg
KYMくん

57456912_2386969178198823_895154279218675712_n.jpg
S.Tさん(豊1)

58374958_2386968818198859_9033408446556274688_n.jpg
2GE

57588187_2386969271532147_2950116068145758208_n.jpg
キャプテン

T.Tさん(豊1)、M.Tさん(豊1)写真なくて( TДT)ゴメンヨー

58068368_2386969321532142_8898593572073242624_n.jpg
 チームドラララは7位

57338800_2386969128198828_2652232405103935488_n.jpg
 ソロのIUEくんは67位

57453688_2386969458198795_6225238427613265920_n.jpg
 チームボラボラは総合2位という結果でした。



全員無事、落車や機材トラブルなく完走することができました。
参加された皆様、当日応援しに来てくれた皆さん、協力してくれた会社の皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました!
また、THS役員差し入れありがとうございました。
そして、特にPULSのK藤さんありがとうございました。

57446498_2386969344865473_5078031102115840000_n.jpg
参加者全員での集合写真

また、来年も会社の活動として行えるかどうかわかりませんが、機会がありましたら社員の皆さんに声をかけさせていただきますので、ぜひご参加を!
posted by 0252 at 17:16| 愛知 ☔| エンデューロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

伊吹山ドライブウェイヒルクライム2019 リザルト

ちわっす。2GEです。

本日の更新は、4/14(日)に行われた伊吹山ヒルクライムです。
今年の伊吹山ヒルクライムは、久しぶりのフルコース。距離15km/標高差:約1035mとなります。
参加者のFacebookを見ていると頂上では気温が0℃、下りでは小雨が降るなどめちゃめちゃ寒かったと思います。そんな中、2GEはお部屋でぬくぬくしておりました。参加者の皆さん、お疲れさまでした。

57303392_1238689029633544_8188414162674647040_n.jpg

竹田設計自転車部からは、KRTくん、KYMくんが出場です。さて、注目のリザルトは?

〔リザルト〕
男子B
87位/173名 KYM  Time1:04:57.303  Top+20:27  Ave13.85km/h

男子E
27位/283名 KRT Time55:46.626  Top+09:18 Ave16.13km/h


シーズンスタートを飾る素晴らしい結果でした。
詳しくはKRTくんのレポートを見てみましょう!



【KRTくんFacebookより】---------------------------------------------------
昨日は伊吹山ヒルクライムに参加しました。
感想を記します。
(割と長めで)

今年で9回目の参加になる、春の定例イベントと化した感があるヒルクライム。参加費は年々上がってますが、運営もこなれて進行はいつも通りな感じでした。

57387326_1238688989633548_1975251138693300224_n.jpg

当日受付可能で、時間も余裕があり、お金さえ払って駐車許可証を得ればアップ等時間を使えます。
今回、栄養学の本で、「運動直後に糖質を摂取すると筋グリコーゲンの貯蔵効率が上がる」というネタを元に、先にローラーでアップしてから朝食(菓子パン)を取ってみました。
食べたら出るしでなんだかトイレとかバタバタしてしまいましたが、そこそこの調整が出来ました。ただ、スタート前に同じ会社のKRTくんを探せなかったのは残念でしたが。
知り合いと言えば駐車場でお世話になっているN尾さんに会って挨拶。「全然走って無いんですよ^_^」って聞きましたが後でショックを受けることに・・・

天気は幸いにしてスタート後の昼前まで持ちそうな予報。ただし山頂は激さむとアナウンスされてました。

いつも通り荷物預けに出発。スタートは前のクラスでちょっとトラブルがあった模様でタイルテーブルより10分弱の遅れ、待つ時は風が冷たい。

今回フルコースが走れるとのことで、15kmの距離、特にキツイ勾配はないですが、風が強い後半が大変という記憶があり、終盤にスタミナ切れやすい自分の課題はまずスタート前の食事からと、脚力に実はもう自信喪失しているので、調整付け焼き刃感で臨みました。

スタートしてからは自分のペースで、心拍が165前後を目安に登ります。気温差のせいか鼻水が止まらないのは厄介でしたが、我慢して進みます。
標高上がってレース後半は同じような脚力の人達と団子の様にまとまって進みました。やっぱりもう自分は坂が得意な脚ではなくて、クライマーでは無いなと思い知った感がありました。
最後まで集団で行けず、遅れてしまいましたが、自分の中では今回スタミナ切れを起こさずゴールまで粘れた気がします。
ゴールの山頂付近はまだ雪が路肩などに残っていて、流石の標高という感じでした。ゴールしてちょっと写真撮ってたら雨もポツポツ降り出し、周囲はガスの中に。自分のゴール直前で下山の第一陣が始まっており、雨雲も本降りに近づいているとの事で、長居は無用、さっさと下山します。ただ、濡れた路面の下山は要注意でかなり疲れました。
後からGarminでログ見ると、下山時の気温は1℃!ともすると路面凍結もあり得た寒さだったようで、同日開催の実業団レースは中止になったのもさもありなんと思いました。

57032226_1238689049633542_7843329633683505152_n.jpg

ちなみにリザルトは55分46秒でクラス27位。50分前半ならまだクライマー名乗れるのに、パッとしない成績となりました。
なお、N尾さんは52分台でクラス優勝!走ってない詐欺に面食らいましたね( ・∇・)

大会はこれで終わりです。レースでの低気温の中呼吸をし過ぎたせいか、終わってから気管支の調子が良くなかったです。しゃっくりが止まらない、嚥下感が辛いなど、もう年齢による低下を意識せざる得ないのだと思いました。

-----------------------------------------------------------------------------------

いやいや、お疲れさまでした。
次はモリコロ、頑張っていきましょう。(ていうか、このブログを書いている時点で終わってます)

次回更新、乞うご期待!!
posted by 0252 at 21:42| 愛知 ☀| ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする