2015年06月13日

番外編 ものづくりプロジェクト

今回は番外編として、現在豊田地区で実施しているものづくりプロジェクトについてレポートします。

ものづくりプロジェクトとは?
社員の技術力向上を図るべく、社員の有志により立ち上げられた企画です。
残念ながら豊田地区に配属された社員が対象となっていますので他の地区配属の社員は今のところ参加できない形になっています。

「作るもの」ですが、なんでもOK。チームで何か作ろうというのがコンセプトとなっています。
で、今回「作るもの」ですがせっかくなので、走るもの。乗り物が良いということで「EVバイク」となりました。

なぜEVバイク?
8/2にエネワングランプリが鈴鹿サーキットで開催されます。
その中で、2輪部門というのが昨年から新しく新設されたそうで「それに出場する」というのが目標とされました。2輪部門のレギュレーションですが、誰でも参加しやすくするため基本的には市販の自転車をベースとすることとなっています。ちなみに4輪部門は車体から何からすべてオリジナルの設計となっておりかなりレベル高そうでした。

どういうレース?
エネループ(単三)40本で1時間に鈴鹿サーキット東コースを何周回れるか?を競い合います。長い距離を走ったチームの勝ちとなります。


とまあ、そんな活動で私し2GEは多少自転車に詳しいことや、自転車もバラせるということもありアドバイザー的な感じの立ち位置で参加しておりますので、6/12(金)鈴鹿サーキットで行われた試走会に行ってまいりました。

意外に鈴鹿サーキットは家族で来て以来2度目な2GEです。
中部地区のサイクリストならば走っているだろうはずの鈴鹿サーキット、実はわたくし恥ずかしながら走ったこと無いんす…。(今年の8/22シマノ鈴鹿ロードレースが鈴鹿デビューとなります)

普段は絶対に立ち入ることができないピットには入れたのはすごくうれしかったっす。
意外に風通し良くて涼しかったです。

前置きが長くなりましたが、これが「ものづくりプロジェクト」で制作したEVバイクです。
2015-06-12 006_.jpg
車体は、ミツバさんを参考にロードバイクをベースとしてモーターを取り付けてあります。
クランクを外しBBをそのまま流用し、高回転のモーターの減速は全体のギア比で落とす構造としています。

2015-06-12 005_.jpg
カバー取り付けの様子。2GEは基本的に出番なしです。

2015-06-12 007_.jpg
試走スタート待ち
ドライバーの緊張がこちら側まで伝わってきます。

??不自然に思われた方もいるかと思いますが、フルフェイスにツナギはレギュレーションにより義務化されております。なので、自転車乗りからしてみれば少し大げさに思えるかもしれませんが、このEVバイクは一般道で走る場合、モーター付のため原付扱いになります。まぁ、安全第一ということで。

2015-06-12 008_.jpg
走行中
ダンロップコーナー手前、平坦路は問題なく走りますが登坂ではモーターのトルクが足らず途中で止まってしまう結果に。

今回の問題点が次々に明らかになり収穫のある試走となりました。
本番8/2まであと2か月、どこまでレベルアップできるか楽しみです。若い力と技術力に期待しましょう!

そんな彼らの活躍は「TKD Racing Project活動日誌」でご覧いただけます。
http://tkd-racing-project.seesaa.net/

ALLEZ!ALLEZ! TKD Racing!!

posted by 0252 at 23:05| 愛知 ☁| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする