2017年04月15日

2017伊吹山ヒルクライム リザルト

今年もやってまいりました。伊吹山ヒルクライム。

今年も本格的にヒルクライムシーズンがやってまいりました。
残念ながら、ツール・ド・モリコロと同日開催となりました。なので我らがチームのヒルクライマー達はこちらに参加となりました。二人とも実力がありますので。よい結果が期待できます。

残念ながら、残雪の影響によりコースが短縮されたようです。

コースプロファイルは下記
・距離 :10.7km
・標高差 :約800m
・平均勾配 :約7%

それではリザルトです。
【リザルト】
クラス男子D(35〜40歳)
6位/332人  No.1837 KDE  Time33:46.427  Top+02:03 Ave19.00km/h
26位/332人  No.1903 KRT  Time35:27.318  Top+03:44 Ave18.10km/h

やりました!素晴らしい! 6位入賞 おめでとう!!

17796639_715180378653123_3159473729872031472_n.jpg

【KDEくんFacebookより】-----------------------------------
今年も行ってきました。伊吹山ヒルクライム。
残念なことに、短縮コース&雨模様&風邪気味。
ここに向けて年明けから頑張ってきたので、止める選択肢はありません。
2015年の短縮コースの時の、タイム(33:15.6)と入賞が目標です。
まずは、ローラーでウォームアップ。
10分ほどだらだら回した後に、400Wx30sと350Wx60sを2本行い心拍を95%まで上げておく。
召集場所から、スタート場所へ。
タイヤの空気圧を10気圧まで上げておいた為、冷や冷やです。
グレーチングがスリッピーでヤバイ。ヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!
ゆっくりしていたつもりは無かったけど、スタート位置に着くとカテゴリーのほぼ最後尾。
スタートして、1分ほど450Wでダッシュするも、先頭が何処なのかまったく分からない。
暫くペースで踏んでいくと、同じカテゴリーの速い車列があったので便乗。
先頭になって暫く踏むと、人数がだいぶ絞れたのでそのメンバーでローテ。
合図を出すとすぐ、前に出てくれるものの、前から落ちてきた人の後ろについてしまってペースダウン。
伊吹山の怖いところは、同じカテゴリーでも複数に分けてスタートしてる為、先頭でゴールしても入賞出来ないなんてことも。
なので、極力前へ。
途中で、ELMOの方が前へ上がって後ろに着いていたのですが、ちょっと勾配がきつい区間で着き切れず一人旅に。
いつものパターン(*´Д`)=3ハァ・・・
何とかゴール。
男子D6位 33:46.427 +2:03
タイムが悪くて、入賞を諦めていたけれど、周りも伸びてなくて、辛うじての入賞でした。
17626207_714986658672495_4008077409930838252_n.jpg

そして、確実に風邪は悪化しました・・・。
さて、来週のツールド八ヶ岳はどうなる事やら。
17861647_779430492226069_2090407986067495625_n.jpg
下山前の様子
----------------------------------------------------------

【KRTくんFacebookより】-----------------------------------
伊吹山ヒルクライムに参加しました。今年はコース短縮の10km。麓は桜が満開。スタート前まで雨でしたがスタート待ちになって降って来ず、割と路面が乾いておりラッキーでした。
結果はクラス26位。去年のKDEさんじゃないけど、三月から働き過ぎで練習不足。悔いはそれなりに残りました。
17835167_715218785315949_49565581247395272_o.jpg
下山前の様子
----------------------------------------------------------

KRTくんも練習不足のわりに、素晴らしい記録です。さすがですね。
KDEくん、やはり強かった!この調子だと、次回も期待してしまいます!!

けど、風邪にはご注意を!

posted by 0252 at 21:32| 愛知 ☁| ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする