2017年04月22日

第31回 ツール・ド・八ヶ岳

今回の更新は、第31回ツール・ド・八ヶ岳です。

17903774_719792871525207_6566820953402368296_n.jpg

ブログ更新の時に知ったのですがこの大会、参加料が今時珍しく¥5,000と良心的な値段です。¥5,000!!高い!!と思われる方もおられると思いますが、通常ローカルな大会でも¥6,000くらい、また大きな大会(Mt富士ヒルクライムなど)は¥10,000と参加料がここ最近高騰してきています。思えば、東北の震災以降復興支援として参加料に義援金がのせられたことがきっかけだったように思いますが…

まぁ、それはさておきツール・ド・八ヶ岳、ツール・ドと名はつきますが、競技としてはヒルクライムです。
国道299号を駆け上がり、標高2127mの麦草峠を目指します。距離25km、標高差約1300m、総合勝者にはチャンピオンジャージも用意されている、由緒ある大会です。

竹田設計自転車部からは、KDEくんが参加。
さて、どんな結果だったのでしょうか?

【リザルト】
総合
106位/1030名
男子D(36歳〜40歳)
14位/110名
No.539 Time 1:15:10.378  Top +6:08.769

【KDEくんFacebookより】----------------------------------
18010692_719792828191878_1262231347731082509_n.jpg

ツールド八ヶ岳へ初参加してきました。
先ずは言い訳から。(^_^;)
先週の伊吹山ヒルクライムからの風邪が尾を引き体調はお世辞にも良いとは言えない状態
(;´д`)
平日のローラー練もままならず1kgの増量。
脛毛も剃り忘れて・・・。
もう、モチベーションが上がる余地は有りません。
閑話休題。
八ヶ岳は当日エントリーがOKなので、当日の夜中に出発。
名古屋から4時間位で会場に到着。
受付やらアップをしつつ、スタートを待ちます。
開会式で、マトリックスの安原監督の挨拶が有ったけど、相変わらずのテキトーな感じ面白いです。
関西人は皆こんな感じ?まさかね。(^_^;)
時間になりスタートです。
25kmと長丁場なので、スタートダッシュは無し。
回りもそんな感じ。
5倍Wも出てないが、辛い。(;´д`)
アップをせずに、いきなりインターバルを掛けた様。
そして、喉が焼けるように痛い。生唾を飲み込んで誤魔化す。これ呼吸が出来ない。
10分ほどは先頭集団で頑張るも中切れを埋めれずtheEND。
前から落ちてくる人を目標に頑張るも、半分ほど消化した時点で、2分後スタートのカテゴリーの先頭に抜かれ気持ちも切れ気味。
息も絶え絶えでゴール。
リザルト:察して下さい。
同行した方の表彰式とじゃんけん大会を終えた後帰路に。
今回の教訓
風邪引いたら自転車乗るな!当たり前か。
17991883_719792884858539_7064210768466094613_n.jpg
----------------------------------------------------------

いやはや、体調不良でしたか。それにしても風邪をひきながらもこの成績はすごいと思います。体調が万全だったらと思うと、ちょっと残念ですが、体調を整えるのもレースのうちですね。次回もよろしくお願いします!

この大会、来年は参加してみようかな?

posted by 0252 at 18:40| 愛知 ☁| ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする