2018年12月08日

2018 晩秋の三河紅葉サイクリング

ちわっす(=゚ω゚)ノ 2GEです。

今回の更新は、12/2(日)に行ってまいりました2018 晩秋の三河紅葉サイクリングです。

参加者は、このサイクリングを企画してくれたKRTくんと2GEです。IWT部長は、同日行われている東海シクロに参加、キャプテンはどうも疲れがたまっているのかお休みです。なので、実力差が近い2人でのライドとなりました。いつぞやのサイクリングを思い出してしまいます。http://takedacyclingclub.seesaa.net/article/449248728.html

今回のコースは岡崎市の柳ヶ瀬公園に集合し、そこから岡崎を抜けくらがり渓谷を目指します。そこから三河湖畔→羽布ダム立ち寄り足助の山中にある「春秋風亭さん」でランチ、そして香嵐渓まで下って「加東家さん」デザート、んで帰るというルートになります。

2018_bansyuu_cycling.png

高低差は相変わらずのグランフォンドです(笑)

スタートして、岡崎市内を走り男川まで出るルートで迷走。よく走るところなんですが、いつもは国道から岡崎総合運動公園を抜けるルートなので迷ってしまいました。男川まで抜けた段階で、ふた山登った気分でした( ;∀;)

男川沿いをくらがり渓谷に向かう道はほぼ平坦。と見せかけて実は少し登っており、ボディーブローのようにじわじわ脚を削っていきます。
そして、くらがり渓谷に到着。紅葉がっ!写真が!って思いましたが、ランチに間に合うか微妙だったのでここはパスしました。くらがり渓谷からは5km以上の登りの田原坂。ここはSTRAVAの計測区間になっており、なかなか20分を切れない私。今回はというと、先ほどのボディーブローが効いているのか、つ...辛い。KRTくんはというと軽快に上っていきます。1コーナー2コーナーすぎるうちに小さくなっていき3コーナーすぎるあたりで見えなくなってしまいました。

さすがや!(;・∀・)

KRTくんは、大体20分を切るくらい。私はというと23分(笑)ここで足を使っては最後まで持たないので温存です(言い訳)

で、そこから作手道の駅にも寄らず三河湖湖畔を抜け羽布ダムへ
47429726_1427666574030318_2378938065486872576_n.jpg

この辺り、私のホームコースなのでよく来ています。が、このスピードでは来たことないです。
「春秋風亭さん」まではあとひと山、もう少しでランチにありつけます。


47684350_1432347646895544_8975741492630913024_n.jpg
というわけで到着。古民家を改造したカフェでものすごくいい感じの佇まいです。この日は、我々が本日最初のお客さんでした。

さてと、何を食べるかな?ってことで、忘年会シーズンということもあり懐具合もさみしいのでそれなりのものを。でもいつかはサーロインステーキ食べてみたい!

47264887_1150251098477338_3116045395117998080_n.jpg
KRTくんは、牛タンカレー、2GEはペスカトーレ(魚介のトマトパスタ)にしました。やはりここ「春秋風亭さん」は何食べても美味しいです。
料理が出てくるころには4組くらいのお客さんが来られていました。こんな山奥なのにすごく繁盛してるのはさすがとしか言いよう無いですね。ごちそうさまでした。

残念ながら食後のコーヒーは我慢です( ;∀;)


お腹もいっぱいになったところで、春秋風亭さんを後に。そこから少し下ったところのKRTくんおすすめの紅葉スポットへ。

47680022_1432347673562208_9200683421142089728_n.jpg
赤い橋がいい感じですね。

そして、坂を下り香嵐渓エリアに。
デザートはおなじみ「加東家さん」レアポテトで有名な足助の町にあるこのスイーツ屋さん。もともとは和菓子屋さんです。今回はシュークリームにしようかな?と迷っていたところ、常連サイクリストさんが「メープルレアチーズケーキ」は先週まで香嵐渓内の店舗で販売されていたけど今日だけこっちで限定で販売されてるからおススメだよと教えていただきました。なんか、よくわからんですが凄い情報通。せっかくのおすすめなので2人ともメープルレアチーズケーキに決定!! 店内で食べる場合はもれなくコーヒーサービスです(ありがたや)。

47202062_1150251255143989_3806784004418437120_n.jpg

ほんのりとしたメープルの優しい甘さが何ともいい感じ。すごい美味しかったっす( *´艸`)
常連サイクリストさんはというと、来店するお客さん皆さんにおススメしてましたね(笑)

エネルギーも満タン、巴川沿いに出発地点の柳ヶ瀬公園に戻ります。
で、そこからなんですがお互い牽き合いの我慢比べ、そう、二人とも負けず嫌いなのです。予想以上のスピードで柳ヶ瀬公園に。区間タイムで見てみると今までで2番目の速さ。1番のときはというと路線バスを風よけにして走った時でしたから実質今回は今までで最速でした。

hikaku_konnkainoraide.png
これは今回のパワー(青)といつも一人で走っているとき(赤)のパワーを比較したグラフです。
(※このパワーはパワーキャルを使用してます)
全体的にパワーと持続時間が引き上がっています。やはり一人で走るよりも、誰かと走るほうがよりパワーを引き出してくれるのかもしれませんね。

無事、パンク,落車無く柳ヶ瀬公園に到着となりました。

距離   136.9km
獲得標高 1573m
平均速度 26.4km/h



次回サイクリングは、初詣かな?

posted by 0252 at 12:01| 愛知 ☀| サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

2018 ニュージャージお披露目!! そして 栗きんとんサイクリング

こんにちは、2GEです。

ついに、竹田設計自転車部のニュージャージが完成しました!
今回のデザインは、イメージを刷新。

43878647_2263412147067551_3990338421179547648_n.jpg
右が旧デザイン、左が新デザインです。まるでメインスポンサーが変わってしまったかのようなデザイン(笑)
今回も、サンボルトさんでオーダーしました。(http://sunvolt.co.jp/)

今までの青×白のさわやかなイメージから一転、グレー×チェレステ?×赤とシンプルで攻撃的で配色に。
レース会場内では派手なジャージと色のデザインのチームジャージが多く、今までの青×白だと結構埋もれてしまいがちでした。今回は地味だけどもレース会場内で逆に目立つを狙ってみました。また、TAKEDAからタケダセッケイとカタカナにすることで直感的に認識することができ、尚且つ設計会社であるということが認識してもらえるかな?というのも考えています。
はじめは違和感あると思いますが、はやくこのジャージ=竹田設計自転車部となるよう活動していきます!


ということで、ニュージャージのデビューとなりました今回の更新は、10/28(日)の2018栗きんとんサイクリングです。

昨年は残念ながら、雨で中止となりましたが今年は天候にも恵まれ無事に行ってくることができました。
ちなみに2年前の記事はこれ(http://takedacyclingclub.seesaa.net/article/442860687.html

参加者は、企画者のKRTくん,キャプテン,ENDくん,そして2GE。部長,IUEくんも参加予定でしたが家庭の事情や体調不良と残念ながら欠席となりました。

集合場所は一昨年の集合場所と同じ、一宮市138タワーパーク。そこから犬山城を経由して八百津の栗きんとんを目指します。


実にいい天気!!
44867727_1402477576549218_4310903785036709888_n.jpg

44950328_1403378219792487_6735588917287845888_n.jpg
まずは、ニュージャージでパチリ!
左から、キャプテン,2GE,KRTくん,ENDくん
(キャプテン,2GEのジャージはS-RIDEセパレートメッシュワンピース。KRTくん,ENDくんはS‐RIDE半袖ジャージ+ビブ)

そういえば、なんとキャプテン、自宅のある知多から自走とのこと。
さすがキャプテン!俺たちにできないことを平然とやってのけるッそこにシビれる!あこがれるゥ!

KRTくんはどうやら、サイコンやらサングラスやらグローブやら…。小物をひとまとめにしたカバンごと忘れてしまったとか。よくあります、サイクリングあるあるですね。自転車さえあれば大丈夫です!

というわけで、出発。
ルートは一昨年とほとんど同じ。朝は気温が低いのでメッシュジャージだと若干寒いですね。

44887413_1402534256543550_4245027245938180096_n.jpg
犬山城の城下町になるのかな?参道のようなところ。まだ朝早いので人もまばら

そこからしばらく走り、前回同様サークルK美濃加茂清水店で補給を兼ねて休憩です。
44926430_1402534283210214_8845931668091961344_n.jpg
キャプテン、朝から何も食べていないとか。ハンガーノックには注意してください。
それにしても、ここまでのペースがやたら早いような気が…。

またそこからしばらく走り、例のちょっとした山に入ります。そう、前回キャプテンがアタックした場所ですね。
ヤラレル前にヤル!そうです、キャプテンが気をに抜いている隙に山に入りすぐさま2GEがアタック。てっきり登りは1回かと思い全力、心拍数はMAX+20%、うまく出し抜けたと思い1つ目の登りを登りきったところで後ろを見るとキャプテンがピッタリマーク。やっぱあんたすげぇよ!そして前を見たとき次の登りが!

あっさりとパスされ、心が折れましたorz
そして、KRTくんにもパスされ2つ目の登りを何とか登り切り下りへ。アタックをかけるタイミングが早すぎたのと一気に上げすぎたようです。次回は必ずや逃げ切るぞ!

ゲホゲホ、咳が止まらない。気管支から血の匂いが...。先ほどの不発のアタックの影響か、一人で走っているとこんなに追い込むことはないのでやはり誰かと走るのはすごく練習になると実感。

今回唯一の山も乗り越え、八百津の栗きんとん屋さんに到着。
今年も同じお店です。お茶と1個サービスしてくれるのが非常にうれしいですね!
44887184_1402554886541487_6293455775427723264_n.jpg


休憩はほどほどに、お土産も購入し出発。次の目的地は、犬山駅周辺にあるランチの場所、スワンズカフェです。
途中、右にダム、左に渓谷とすごく景色のいいところがありました。残念ながら写真取れなかったです。


そして、スワンズカフェに到着。
だがしかし、なんと臨時休業(;゚Д゚)

すごく楽しみにしていたのに…。
なんでも犬山ローレライ麦酒館でグルメマルシェに出店のため臨時休業とのこと。

というわけで、どうしてもランチをあきらめきれない我々は、犬山ローレライ麦酒館まで移動することになりました。一息できるかなと思っていたのでちょっと辛い(;・∀・)


犬山ローレライ麦酒館に到着。前の広場でイベントやっており、出店されているお店を見るとお酒に合いそうなおつまみ系が主流。そしてビールやらワインやら。もちろん私たちが飲んでしまうと飲酒運転になりますので、ここは我慢です。

目的のスワンズカフェ発見。メニューは犬山ドックとドリンクのみ、せっかく来たしということで注文。
犬山ドックとは、ホットドックにタコスのソースがかかったものです。ソーセージがジューシーでおいしかったっす!
44894474_1402621833201459_2440009377994768384_n.jpg

44940997_1402621813201461_8418421807542960128_n.jpg
ようやく芝生で一息。
「パイナップルはタンパク質を分解し吸収しやすくするんですよ」とキャプテン。さすが、すぐに筋肉がついちゃうだけのことはあります!

とりあえず、お腹も満たされたので帰路につきます。
帰り道は、前回も走った木曽川のサイクリングロード。スピードは出せませんが快適に走ることができるいいとこです。

45013120_1403378146459161_5088225834058121216_n.jpg


そして、スタート地点の138タワーへ。
44967321_1403378223125820_4153220425905602560_n.jpg

琵琶イチでの影響を受け、インスタ映えを意識するも…。

44904971_1402655736531402_6096399875568566272_n.jpg

なんか違う。


ということで、パンク落車などなく無事帰還となりました。

総走行距離 92.4q
平均時速 26km/h

44995391_1402655756531400_1055467790422507520_n.jpg


キャプテンは、ここから自走で帰宅です。
秋スぺ頑張ってください!


 
posted by 0252 at 21:38| 愛知 ☀| サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

2018 真夏のサイクリング琵琶イチ リベンジ!

こんにちは。8月も終盤だというのにまだまだ暑いっすね。

今回の更新は、7/28(土)に予定していましたが台風接近のため中止になったSMGくん企画の琵琶イチのリベンジ。
8/25(土)に無事行うことができました。実は今回も台風が2個発生したりと、またか!?と思われましたが無事に金曜日に通過が確認され決行となりました。

朝7:00に近江母の郷(http://www.omihahanosato.jp/)に集合。わたくし2GはIWT部長と自宅にてAM4:30に待ち合わせ。そこからキャプテン宅へお迎え。AM5:00にキャプテン宅に到着し荷物を積み込み、いざ琵琶湖へ! 

しかし、間違って東海ICから伊勢湾岸にのってしまいましたorz 本当は名古屋高速に乗りたかったのですが、下調べ不足でした。琵琶湖大橋の周辺であれば新名神を利用して草津ICでよかったのですが、今回の集合場所は近江母の郷なので最寄りICは米原IC。やむなく四日市JCTで名神方面へ、清州JCT→一宮JCTで東名高速に乗ることにしました。(今確認したら、東員ICから下道で大垣か多賀まで抜けれたかな?)急がず焦らず安全運転が第一です!!

というわけで、AM7:00を少し遅れて現着。皆さんすでに到着。空模様は、あいにく小雨が降ったりやんだりと不安定な状況。天候が回復するのをしばらく待つこととなりました。

40055290_1360862754044034_6544592481843937280_n.jpg
なんでレースクイーンやねん!

今回の参加者は、IWT部長,キャプテン,SMGくん,IUEくん,KYMくん,2GE、そして今回キャプテンの大学時代の友人S香さんが一緒に走って頂けることとなりました。S香さんはキャプテンがロードバイクを進めてやり始めたけども、初めに一緒に走りに行った以来ということで実力のほうは未知数とのこと。ロードバイクを見ると、なかなか堅実なパーツ構成でしたので心配無用かなと思いました。

ほぼほぼ雨も止んできたのでAM7:40出発。ルートは、琵琶湖を左回り(反時計回り)で、まずは最初の休憩地点(ローソン西浅井塩津浜店)を目指します。走り始めてしばらくし、信号で止まる際「止まります」、後ろから車が来る際「車が来ます」とS香さん。声かけが素晴らしい!集団走行でも全く問題なく、お手本のような走り!普段一緒に走っている方の教えが良いのでしょう!

賤ケ岳のところの自転車推奨ルートが、崖崩れのため通行止め。やむなく国道8号線を利用しトンネルを越えます。うーん、やっぱりトンネルを車と一緒に走るのは恐怖ですね。はやいとこ崖崩れが直ることを祈っています。

最初の休憩地点(ローソン西浅井塩津浜店)に到着。各自飲み物と、補給食を調達。相変わらずここでもクリームパンの件が(笑) 

40070507_1360862780710698_5878175190008987648_n.jpg
全部食べられることは阻止!
談笑と休憩も終わり、次の目的地へ。今回のメインイベントといってもいいのではないかと思います。

その場所とは。


40541197_1364881120308864_5254686384060366848_n.jpg
メタセコイア並木。

円錐型のメタコセイア並木とまっすぐに延びる道路が造り出す対称形の整った景観は、遠景となる野坂山地の山々ともに調和し、新・日本街路樹百景にも選ばれているそうです。

S香さん曰く、今日はめっちゃ人が少ないとのこと。今撮らずいつ撮る!といった感じでいろんなパターンで写真を撮りました。荷物を置いて行ったり来たりと、キャプーチ氏のサイスポ撮影を思い出します(笑)
パラパラと降ったり止んだりの雨はいつの間にか止んでました。

40142133_2239008342994908_1418135662120402944_n.jpg
まずは自転車部で走っているところ

40046278_2239008389661570_3221555484402122752_n.jpg
全員でその1

40058921_1041627209340070_803540852973502464_n.jpg
全員でその2

40577103_1364881116975531_2973715182565457920_n.jpg
撮影風景

40463929_1364881103642199_6748817631307890688_n.jpg
後ろ髪ひかれながらも、メタセコイヤ並木を後に。

次の目的地は昼ごはんです。
とその途中、キャプテンがトイレに行きたいといったので、風車が見えるところに立ち寄ることに。そこは、琵琶湖で最近増えつつあるグランピングスポット、STAGEX高島(https://www.takashima.stagex.jp/)さん。かなりきれいな景観と設備に思わずみんなで記念撮影。たまに晴れ間も見え隠れする空模様に。

40114753_1360862870710689_2263958191790358528_n.jpg

グランピングってのは、リッチなキャンプらしいです。ゴージャスなテントで冷暖房完備、外にはハンモックや机,椅子,タープなどが常設され、食材も準備してもらうことができ、手ぶらで気軽に(金銭的に気軽な値段じゃないですけどね)キャンプを楽しめます。

トイレ休憩後、琵琶イチの定番白髭神社へ。
相変わらず国道のすぐ横という事で、車通りも多く神社側には渡れませんでした。天気は完全に晴れ、気温が上昇し非常に暑くなってきました(*_*;

39937432_1041627249340066_2708607677679796224_n.jpg
白髭神社の鳥居をバックに。体半分浸かっているキャプテン。

40071159_1360862904044019_8670211048340455424_n.jpg
涼しそうなので、みんな足をつけてクールダウン

40065071_2239008636328212_8051603777666416640_n.jpg
なんとSMGくんがダイブ!! 罰が当たらなければよいのですが...。

と、みんなでクールダウンを終え再スタートと思ったらストップ。S香さんがパンク、タイヤを見ると金属片が突き刺さっていました。走行途中じゃなくて助かりました、白髭様に感謝です!

ちゃっちゃとパンク修理を済ませ、いよいよおなかも減ってきたこともあり、お昼ごはんスポットへ。
前日に、みんなで色々検討した結果、私が適当にグーグルマップで調べた R cafe(https://www.r-cafe.net/)さんに決まりました。
理由としては、ボリューム大でロコモコが食べたかったんす。(´∀`*)ウフフ

少し場所に迷いましたが、到着してみるとこそは「まぁ、なんということでしょう!!」

40022335_1041627236006734_1217717717696512_n.jpg
ザ・ビーチ。まるでプライベートビーチ?と思ってしまいそうな素晴らしいロケーション

とにもかくにも、腹ペコ(PM1:00くらい)な我々一行は料理を注文。当初全員「ロコモコ」で一致していましたが、お店の方のおすすめで半分を「フリフリチキン」皆で分け合って食べることにしました。

40110091_2239008676328208_3832784873139994624_n.jpg
やはりおすすめということもあり、非常においしかったです!ロコモコもおいしかったです。 Ψ(・Σ・)ウマー


おなかも満たされたので、なんかまったり。せっかくのこのロケーションなのでセコイヤ並木に引き続きの写真撮影。

40049754_1360862957377347_2302516376654315520_n.jpg
インスタ映え!

40101480_1041627256006732_4383650197339635712_n.jpg
そして、キャッキャと水浴び(笑)
いい大人がまるで子供の様(私含む) 淡水でべたつかないからいいんですよ!意外にも水はすごいきれい(←失礼)

なんか、ものすごく夏休みを満喫しているっ!て感じでした。
結構まったりしたので時間も時間、次の目的地に向かいます。

とその前に、インスタ映えしそうな壁発見(笑)

40075834_1041627342673390_8432193388249350144_n.jpg
ばっちりポーズを決めます! 一人だけ脚の太さが別格です(笑)


ところで、皆さんお気づきでしょうか?
今回の写真、ところどころお洒落なことに。今回同行してくれたS香さん、写真のセンスとテクニックが抜群で色々な構図を教えてくれました。映える写真の数々、勉強になりました!それに影響されてか、SMGくんも写真にこだわりだしたようです。←巨匠


次の立ち寄り地は琵琶湖大橋。
大橋で2GE,IUEくん,IWT部長が先行、料金所で待っていてもなかなか来ず...。

40053530_2239009119661497_7647695874805465088_n.jpg
写真撮ってたのか(;゚Д゚) しまった


次の目的地は、近江八幡にある ラ・コリーナ(http://taneya.jp/la_collina/about.html)へ。
湖南から湖東にかけては追い風基調。かつキャプテンが前を引くので、勘違いしてしまうほどの良いペース。信号でストップした際に振り替えると、あれ?なんだか人が足りない。


しばらく待ってみてもなかなか来ない...。


大丈夫か?キャプテンが様子を見に行ってくれましたが、遅れたのはKYMくん、ですがちゃんとIWT部長がフォローしてくれていました。感謝です!

KYMくんが足攣ったとのことなので、ペースダウンし次のコンビニへピットイン...の予定が私の案内により、若干遠回り(*_*;スマソ
コンビニを経由しなんとか、ラ・コリーナに到着しました。

ラ・コリーナは、和菓子の「たねや」洋菓子の「クラブハリエ」やレストランなどが入った、たねやグループの複合施設です。建物が非常に変わっていて「天空の城ラピュタ」みたいな世界観で、デザートを食べながらまったり...。を期待していましたが、本日夏休み+土曜日ということもありすごく混雑していました。

残念ながら、ここでは写真撮影だけにしようということになりました。

40160124_1360863074044002_5892697513818849280_n.jpg
後ろの緑のが建物です。屋根に植物が生えています。

40094515_1360863117377331_1840822433309786112_n.jpg
中にあるモニュメント前の写真スポットですね。

残念ながらバームクーヘンやデザート、お土産もゲットできずorz
泣く泣く帰路(スタート地点近江母の郷)へ。

以降もペースをおさえ(キャプテンからピアノピアーノの指示が飛ぶ!)、集団で走れるスピードで調整。スタート地点へ無事に太陽が落ちる前に全員が完走することができました!

40044364_1360863167377326_5467845937378361344_n.jpg
S香さんから差し入れ、リアルゴールドで乾杯!


40057872_1360863184043991_8762073367940431872_n.jpg
きれいな夕焼けでした!


というわけで、社会人的には夏休みは終わっていましたが充実した夏休みって感じですごい楽しかったです。今回同行して、いっぱい写真を撮ってくださったS香様、ありがとうございました!

全行程160qの楽しいサイクリングでした! また行きましょう!

  


posted by 0252 at 15:19| 愛知 ☁| サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする