2018年08月10日

2018 いきいき富山トライアスロン

お疲れ様です。2GEです。
いやー、明日からお盆休みです。
にしても相変わらず暑い日々が続きますので、熱中症にはご注意ください。

今回の更新は、8/5(日)に行われました「いきいき富山トライアスロン」です。
自転車部からは、すぱ太郎さんが参加しました。トライアスロンは今回が2度目、果たしてどうだったのでしょうか?

レポートはすぱ太郎さんのFacebookからです。


【すぱ太郎さんFacebookより】------------------------------------------------------------
お陰様で昨日8月5日「いきいき富山トライアスロン」を完走することができました!☺長文となりますが「大人の運動会🏊🚴🏃日記」書いておきます!

38531469_2193752674242225_2304475830929063936_n.jpg

今回はM谷さんにお誘いいただきました。以前からトライアスロンに憧れていた小生ですが優柔不断でなかなか始めることができませんでした。そんな中お誘いいただきこれまたお返事を優柔不断しましたが意を決して(?)連れて行っていただきました!歯科医で忙しいM谷さんは土曜の午前中も診療をこなして12時30分待ち合わせの名鉄一宮駅に迎えに来てくれました。トライアスリートはタイムマネジメントが大変!とは聞いていましたが流石です!歯科医院の社用車でぶっ飛ばし😅富山に到着!トランジットに自転車をセットして予定時間通り説明会へ!これまたタイムマネジメント??凄いでした😅フィニッシュ会場に近いこ洒落たペンションに宿をとっていただき、明日のサプリや装備の仕分け(←これ大変!!!)して早めの就寝、そして午前4時半には起床して5時30分のスタート会場へ向かうシャトルバスに乗車!バスの中でペンションのオーナー奥様が作ってくださったおにぎりを食べ6時半に到着!目まぐるしいタイムスケジュールです😵
トイレに並んだ後(←これ重要!)7時30分までは試泳で海に入り8時スタート!私は50代なので最終ウェーブの8時6分スタートです😉年代別に分かれてのスタートも楽しいものですね!周囲は筋骨隆々から恰幅の良いオジサマ、わたしのようなモヤシまで様々なオッチャン達!皆不安と期待でいっぱいです!皆さんと雑談しながら待ちます😀
運命の(?)スイム🏊スタート!緊張のあまり過呼吸になることが多いスイム「クールヘッド、ホットハートだ…あれ?ホッドヘッドかな?」なんて考え事しながらバトルに巻き込まれないように泳ぎます。海がすごく透明です!!透明度30cmの常滑や木曽三川とは違います!😍空中を飛んでる気分です!10mは見えます!「これでも台風の影響で今年は汚いんです」とのことですが大満足です!としているうちに、私どもより6分早くスタートしている近畿学生選手権の選手が2周目(750mを2周する)で猛全と追い越していきます!ビビります!あんなにバタ足使っちゃっても後半大丈夫なんでしょうか?😅…1000m過ぎたあたりからペースの同じようなオジサマお姉さまと泳ぎます。と!思ったら隣のオジサマ平泳ぎじゃん!クロールの私と同じ速度!(私が遅い??)…そして『人生今まで全部以上』の海水浴を終了しスイムゴールに向かいました😵
ヘロヘロと陸に上がり次は『サイクリング🚴』です。案の定かなり遅れているためトランジットは閑散としています。ここから挽回です!!(←気分だけは前向き!)隣のオジサマがボトルの水で足の砂を流しています!なるほど!後半にトラブルが出たら大変だもんね!私も足を洗ってから靴下を履きました(一刻を争う人たちは裸足で靴を履く)…「幸運を!」なんてクサいセリフでご挨拶しバイクスタートです……すでに長文ですがガンガン行きますね😜.....さて、クールヘッドでスタート!水から上がってフラフラ😵しているためここで飛ばすと落車してしまします。しかも海岸を走るため、「砂が3cm!」は積もっているところをロードバイクくで突っ込むことが数回ありました!昨日下見しておいて良かったです!実際落車されている方々も見えて見るのが辛かったです…皆さんなんとかゴールまで辿り着くことを祈りつつパスします🙏😭
なにせスイムで出遅れているため😖私は後ろからの追い上げです。速い人はもう前に行ってしまっているため私で抜ける人は皆さんの健闘を祈りつつパスさせていただきます😜ゼッケン番号で年齢が自分より上か下かわかります。同じぐらいの番号の人はライバルです😑年齢順なので1桁の人はレジェンドです😍尊敬します!私は83番の2桁!なので2桁ゼッケンが見えたら好敵手とみなしてパスさせて頂きます😎3桁の番号の選手なら「若い人は凄いねえ」と言い訳させてもらう予定です😏…が(ご存知速い人は既に前に居るため)実際のところ抜かれたのはGIANTに乗った2000番台の選手一人だけでした😐…2000番台って??と思っていましたが後でしらべたら今年から開始した「チャレンジ」という部門だそうです(実際、この人が「チャレンジ部門」優勝しました😯)。距離が短いためチャレンジしやすいのです。なるほど!私はスイム1.5kmの後ですしその後のラン10kmもあるためパワーセーブします(という言い訳で自己納得!)
上り基調だから私のヒルクライムバイクでもいいかなぁと思ってましたが堤防沿いの直線はTTバイクが欲しいですねぇ(お金ないけど😭)沿道で手を振って声援してくれる女性👵(たぶん後期高齢者)に私も渾身の笑顔で感謝し自宅前で水道水をかけてくれるところで水を浴びさせてもらいながら猛暑の中を走りました。うれしいですねぇ!!『大人の運動会』!…さて30km過ぎたらヒルクライムになってきました。最後の5kmは10パーセントの勾配😵です。前方に皆さんがヘロヘロと坂にスガリツイテいるのが見えます。「ごぼう抜きじゃ!😎」と思いましたが私もヘロヘロになりつつあり…いや既になっており、ここで脚を使い切ると次に待っているトレランもどきの「ゲレンデランニング」で逝ってしまいます😖「多数決の原理?」でわたしもヘロヘロと登ることにしました。クールヘッド!クールヘッド…気温は暑すぎですが😵
山麓のスキー場に到着しました。夏草が生い茂ったゲレンデが見えます。それだけで卒倒しそうです😵これは私だけではないでしょう。既に到着している速い人でも同じ気分かと😱でも!!ここは小生!ヘラヘラと笑顔でマーシャルや応援の方の声援に応えながらスタートです。スタート直後ゲレンデを「垂直」に登ります!!!見えてきました!というかこれしか見えません!これか!!😲!うわさに聞く「上り坂」は!!というか単なる『スキーゲレンデ』です!やばいことに脚が吊り始めました😭しかし木曽三川トライアスロン大会の経験から暫く走れば治ることを知っています。わたしも学習しますよ😎!…「やべーなやべーな」と思いつつ水も無しで口に脚吊防止サプリ「2Run(『つーらん』という駄洒落)」をぶち込みました。これ水なしで飲むもんではありませんね😵次回はマグオンという脚吊防止サプリに(高いけど)します...M谷さんも使ってましたし。でもお陰様で2kmほど走って最初のエイドに到着したときには何とか脚吊が収まりました😍!!アクエリアスをペットボトルごともらい飲みながら走ります。いや、走りながらは飲みにくいですね😅次のエイドで返却しました。
暑いことも暑いですが、やっぱり脚吊との闘いとなりました。上り坂が半端ありません!!よく見ると(よく見なくても)8割いや9割が歩いています(★何回も繰り返しますが、速い人はすでにゴールしているので居ません)こりゃ多数決で私も歩くことにしました😜とは言っても競歩です。心肺は『心配ない』(←駄洒落)ですが脚が吊るのが怖いです。ここでも「目の前の人が2桁ゼッケンだったら抜く」をモットーに頑張ります。下り坂はコケない程度に走ります!猿投山で付け焼刃で鍛えたトレランが役に立ちます!トレラン先輩方!ありがとうございました!!!!エイドでは台湾の方々(たぶん今回招待されているのだとおもう)に背中から水を掛けてもらい走るました。靴までグチョグチョになりました!ただでさえ重いアシックスGT2000ニューヨークが走るたびに「クチョン!クチョン!」言うぐらいベタベタで重いですですが熱中症よりはマシです。靴擦れになる(M谷さんからのアドバイス)かもしれませんので次回は濡らさないようにしますが😉
そしてなんとか3時間44分ぐらい※で無事にゴール致しました!感動です!凄い達成感です!😍…皆さんこのエクスタシーを求めてこのクソ暑い中、「泳いで漕いで走って」きたんですね!😂良い子はクーラの効いた部屋でコンピューターゲームしているのが推奨されるこの夏!思い出が刻まれました!!!
(「ぐらい※」というのはGPSをストップさせるのを忘れてしまいまってました)

いやはや、本日、興奮さめずその勢いで長文となってしまいました😅ゴール後興奮しすぎて張り出されているリザルトとか見ることを忘れてしまいましたのでタイムなどは後日ネット掲載されるを待っております。大会写真も楽しみですね!

そして酷暑でどうなるかわからないとんでもない夏の中で、大会関係者の皆様、ボランティアで支えてくださった皆様、救護で大変だった皆様(ドクターヘリ(?)も飛んできたようです)沿線で暖かい声援を惜しみなく送ってくださった皆様、交通規制に協力してくださった地域住民の皆様、一緒にファイトしてくださった選手の皆様、大会の会場情報を下さった先輩方!名城公園や猿投山のトレランでいつも鍛えてくださった先輩方!会社そして自転車屋さんの先輩方、ストラバやフェースブックの自転車の先輩方!いつも朝と晩にトレーニング時間をくれるカミサン❤!そして富山トライアスロン大会に誘って下さりしかも段取りからクルマの運転してくださったM谷さん!ご自身のバイクのパンクにもめげず沈着冷静にしかも的確なアドバイスをいくつもしていただき感謝です!この場を借りて感謝いたします!ありがとうございました💖😊🙏

(本日月曜日は会社にお休みをいただきのんびりやっております)

■追伸
リザルトが出ていました!
・スイムラップ 0:44:07 スイム順位 369 位
 あらまあ!完走者が365名だから殆どドン尻ですね😅
 木曽三川のときより6分も遅いのでノンビリ温存泳ぎ過ぎました。
・バイクラップ 1:51:00 バイク順位 273 位
 なんとか100名弱抜いた模様です。
・ランラップ 1:09:09 ラン順位 259 位
 炎天下であのコースで、必死に食い下がりました!
総合順位 284 位/完走者 365 名
総合記録 3:44:16
50-59歳男子順位 37 位 /完走者 64 名
■その他
50-59歳男子36 位のオジサマはなんとあの「ボトルで脚を洗った」方でした!三種目とも殆ど同じタイムでした!ずーっと後ろに潜んでみえた模様で、最期の下り坂、ゴール手前50mほどで抜かれてしまい4秒負けました。好敵手!来年もお会いできるといいなぁ😉✨

38500779_2193752574242235_3556553690720501760_n.jpg

------------------------------------------------------------


すげー長い長文ありがとうございました。
無事完走、おめでとうございます!

次回も頑張りましょう!
posted by 0252 at 21:42| 愛知 ☁| トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

2018 ビワイチ遠征??

お疲れ様です。
本日の更新は7/28(土)に行ったビワイチ遠征...。
37996727_1011050395731085_6984968891885682688_n.jpg

といい来たいところですが、まさかの台風発生。しかも、異例のルートで東から西へ列島横断!

ぐぬぬ、狙っていたかのよう...。

ジョンダリ(台風12号)め!
その昔、ジョンガリ・Aという射撃の名手がいたとかいないとか。まぁ全然関係ないだろう。

前日の20:00に天気予報を確認、台風情報の進路予想から苦肉の中止を決断。何とかいけそうな気もしたんですが、帰ってこれなくなったらやばいので残念ながら中止となりました。

というわけで、ほんとはビワイチの予定だったのですが、予定がポッカリと空いたしまったこともあり午前中、愛知は天気も持ちそうなので急遽知多イチの企画となりました。

今回の参加メンバーは、IWT部長、キャプテン、SMGくん、GIANTESTのKYMくん、そして2GEの5名。
集合場所は、新舞子マリンパーク駐車場(http://www.marine-park.jp/index.html)
朝7:00に集合となりました。

集合場所には、SMGくん,IWT部長,2GEのが車で、キャプテン,KYMくんは自走です。
知多イチということもあり、ここはキャプテンのホームグランド、キャプテンが全編先頭を牽くことに。そんなキャプテン、通勤用バイクでホイールは重量級、しかも先頭牽いて風よけ。これなら、後ろついてくのは楽勝かな。

全員集合後、師崎港向けて出発。ルートは知多半島の真ん中走っている広域農道と言われるルート。普段三河の山中を走っている私、こんなの丘だし全然余裕だろう...。と思ってましたが、アップダウンが激しく強制的にインターバルがかかる。キャプテンから離れまいと必死についていったら早々に足が売り切れ(楽勝とかいう考えが甘い!)。

登りの距離は1km程度かそれ以下のところが多いのですが、下ってから再び上るの繰り返し(STRAVA調べで大体15回以上)。下りの間に、心拍が下がりきらず再び登りに突入するため、短い下りの中でどれだけ回復できるかが肝なコースでした。

そう、この広域農道は愛知の強者のホームコース。ここで鍛えられたからこそのレベルの高さには納得です。

序盤調子に乗って渾身のアタックを何度かかけるも、ことごとくキャプテンとIWT部長につぶされること数度。唯一、山岳ポイント?を採ったのは美浜PA裏の登りのみでした(笑)

師崎港までの後半、KYMくんとSMGくんが遅れ始めたので、登り切ったところで待つことに。

37918335_1011050192397772_6159723928487985152_n.jpg

雨はパラパラと変わらず。飲み物がなくなってきたので師崎エリアに入ってコンビニで補給。

補給中に、KYMくんのバイクを見てみると、フレーム(GIANTアルペシン),ホイール(GIANT),サイクルコンピューター(GIANT),ウェア上下(GIANTアルペシン)。GIANTに埋もれてました(*´▽`*) コスパ最高だよねぇ。
37960487_1011050259064432_249312848553967616_n.jpg


キャプテンが、KDEさんのいつものとこで写真を撮りましょうと。その撮影場所へ移動。


37907481_2207875982774811_3068869693382066176_n.jpg
KDEくんがFacebookでよく上げてくれる場所です。
聖地ですね(´∀`*)ウフフ

で、写真撮影も終わりキャプテンおすすめの二葉屋さんへ。
雨でびしょぬれだったにもかかわらず、「台風なのによくきたね~」と歓迎していただきました。5人ともこの暑いのに雨でぬれ寒かったのであったかいお茶を出してもらうことに。生き返りました。本当にありがとうございます!

37960468_1011050519064406_4957442323253297152_n.jpg

ここのイカ焼き(タウリン)は本当に最高でした!ビールビールって感じですが2GEはお酒飲めません。

37948169_1011050475731077_5850930245355438080_n.jpg
サイズが少し小さいので安くしときますと。いや、全然サイズ小さくないけど...。
ありがたいありがたい!

37932930_1011050545731070_8252114746786971648_n.jpg
で、お店からのサービス。ゆでたてのタコ!
これもまた旨い!!
ワサビ醤油でさらに旨い!!!


あれ?SMGくんの箸が進んでない。
どうした?と聞いたところ、咀嚼することができないです。ゼリーくらいしか入りませんと。

???

普段乗っていないのと、雨による寒さで胃腸がやられたか?
胃腸も鍛えないといかんよ!

SMGくんの箸が一向に進まないので、キャプテンとみんなでが代わりにおいしく頂きました。
(SMGくん復活せず)

帰りのルートですが、来た道(広域農道)を戻るか?海沿いを(ほぼ平坦)を帰るかとのキャプテンからの問いに、SMGくんが真っ先に「海沿い!」と回答。まぁそうだろうね。

雨もやみ、向かい風の中、平均時速33km/hで先頭を牽くキャプテン。さすがです、少しでも離れたら置いて行かれるくらいの向かい風です。
KYMくんがちゃんとついてきていました(素晴らしい!)。SMGセンパイ、頑張ってください!そして、海岸沿い休憩しながら(写真も撮影)戻ることに。

37912411_1011050595731065_8172759092780072960_n.jpg
内海海岸
(SMGクタクタ)

37914563_1011050762397715_2404507444614004736_n.jpg
野間灯台
(SMGやや回復)


道中、キャプテンから知多のグルメ情報

常滑チャーシュー旨いっす。
(確かに、行列ができてました)


ここのフルーツまんが...。
(旬のフルーツを使ってて)

ここのかき氷がふわふわで。
など。


...場所が思い出せん。また次回知多イチの際には寄りたいですね。


途中、SMGくん遅れたのでペースをダウン。しかしまだ遅れるので、さらにペースダウンしコンビニでも休憩をはさみます。太陽が出てきて暑くなってきました。その後、IWT部長が伴走してなんとか、出発地の新舞子マリンパークに戻ってくることができました。


前半、雨に降られましたが、落車パンクもなく無事にゴールすることができました。(新舞子⇔師崎港 84q)
新舞子マリンパークの管理事務所で休憩、その中でSMGくん、今年の盆休みに実家に自転車で帰るとの話が。彼の実家は九州、さらに実家を通り越して鹿児島まで行くとか。ザクっと1,000qオーバー、今日こんな状態で大丈夫なんか?非常に心配です。以前東京まで4~5日間かけて行った実績もありますので、旅行計画は綿密に練っているとは思いますが、最後は自分との戦いとなると思いますので頑張ってもらいたいと思います。でも無理はダメですよ。
エアコンのきいた涼しい部屋から、無事を祈ってます(笑)


てな感じで、次回ビワイチリベンジか?
(新城祝勝会もせねばですね!)


posted by 0252 at 12:30| 愛知 ☔| サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

BikeNavi Grand Prix 2018 ツール・ド・新城

お疲れ様です。2GEです。
いや、ほんと最近異常な暑さですね。皆様、体調など崩されないようお気を付けください。

本日の更新は、7/14(土)に行われましたツールド新城です。

 昨年、KDEくんがキングオブエンデューロで見事、優勝を遂げた大会です。昨年までは2日にわたり行われた大会ですが、今年からは1日のみの開催。クリテリウムはなくなってエンデューロレースだけとなりました。
 我々、自転車部からは2時間チームロードのカテゴリーに、チームT(キャプテン,2GE)、チームK(すぱ太郎さん,SMGくん)がエントリーしました。

 それではさっそくリザルト。
【リザルト】
1位/14チーム No.256  2GE /キャプテン  Lap27 Time2:01:21.487  Top-
9位/14チーム No.254  SMG/すぱ太郎   Lap21 Time2:00:29.944  Top-6 LAP

37110400_996304027205722_9160650606501691392_n.jpg

やりました、やりましたよ!

2時間チームエンデューロ、優勝です!!!
そして、私史上初優勝、すごい嬉しいです。なんかふわふわしてます。40過ぎても頑張ればいけるんだなと実感しましたし、モチベーションも更に上がりました。昨年の暮れからローラー練で追い込んだ成果...感無量です!

今までの最高位は2位だったので、表彰台からの景色は、それはもう超気持ちいいかったです。
それもこれも、サポートや応援してくださった皆様とチームを組んでくれたキャプテンのおかげで感謝感謝です!


レース当日は、猛暑。最高37℃の予報で予報は的中。月曜日に梅雨が明けて、だいたい32℃くらいが最高気温でしたが金曜日から急に猛暑となりました。一歩間違えば熱中症、非常にヤバイコンディションでした。


どれだけやばいって?
IMG_8907.JPG
こんな感じです!



そんな中、午前中は3時間エンデューロ、午後は2時間エンデューロが開催となり、私の出番は午後からです。

私の相方、キャプテンは午前中3時間チームエンデューロにもPLUS3人チームとして参加。なので、会場へは午前中から応援に。朝は木陰ではまだ良かったんですが、午前中のレースが開始してからは気温がぐんぐん上がり座っているだけで汗が出る💦状態。キャプテンの一走目が終わり戻って来た時に汗だくでヤバイ。◯原さん、A式さんの順で走り、お二方とも戻ってきた時にはヤバイ感じ。話では、脚はあるが肺がキツイと。熱い空気が入ってくるので肺が焼けるようで体も冷えないと。また、今までのレースで1番キツかったとも。

マジヤバイ。

ホントにこんなコンディションで走れるのか?とテンション⤵️ そうして、午前中のレースが終了。
PLUS3人チームは見事5位/49チーム。さすが、素晴らしい!

作戦会議
当初午後2時間は、始め私が1時間で次にキャプテンが1時間でフィニッシュを予定していましたが、ピットルートの長さから前後逆の方がいいねと話していました。が、キャプテンの午前中の消耗具合とエグい気温を考慮して私→キャプテン→私→キャプテンの30分くらいづつという作戦に変更しました。また、先頭集団には無理についていかずマイペース。特に登りはクルクルまわして、心肺を使い切らないように気をつけました。

準備の際に、◯原さんからOXYの冷感ジェルとデュアナチュレのビタミンミネラルをお勧めされたので使わせて頂きました。
ビタミンミネラルは脚の攣りを防止してくれました。冷感ジェルはすごかったっす。

「キンキンに冷えてやがる!」(藤原竜也)

などと言ってキャプテンと盛り上がりましたホントにキンキンに冷えましたし、笑いのおかげで緊張もほぐれました。



試走が始まり、スパ太郎さんとコースイン。軽く走ったつもりが想像以上な熱さ。下りはスピードがあり風がながれるものの、登りはスピードが出ないので無風。熱すぎる。なので、試走は一周のみ、ホントに完走できるのだろうかと不安感でいっぱい。

そしてレース開始、ローリングスタートのはずが、公園出口からいつものレース同様のかかり。これにくっついていくと、確実に持たないので若干抜き気味で様子見。アップがほどほどだったのでまだ心肺が馴染まず、2周くらいしてジョジョに馴染んできたので踏める様になってきました。

そこから…記憶が…。
IMG_9365.JPG



3,4周回で先頭集団から千切れた人がパラパラと落ちてきました。案の定、熱さにやられ使い切った感じでした。

私はというと、作戦通り一定ペースを維持し、登りではクルクル、立ち上がりは若干強、下りはペースの合う人に着く事を心がけました。周回数は数えずに、時間だけを見て走ったのもよかったかな?

行けそうだったら1時間いくから、と言ってたんですが、やはり30分過ぎたあたりから逆に寒気が…。 水曜日の夜にやった野外扇風機なしローラー練な感じ。その時も30分が限界、それをやった効果か、熱さの耐性が上がっていた気がしました。(そういえばその前の土曜日に休日出勤で工場調査にいったんですがその時も暑かったです)

結局40分でキャプテンに交代。すぐさま水道のあるところに行き水浴びでクールダウン。

生き返るとはこのこと。

キャプテンも一定ペースで走り、1時間が経過。1時間経過時のリザルトを確認。すると、暫定1位!2位に対して50秒差。
37123196_996303920539066_1675728941333086208_n.jpg

あれ、意外といけるのか…?


休憩中、自転車部の岩田部長が応援に来てくれました。差し入れを頂きありがとうございました。あのコーラでさらに生き返りました。


そして、30分でキャプテンが戻って来て交代。
あと4,5周と伝えコースイン、体温が落ちたからなのか一定のペースがつかみやすい。先程と同じくクルクルあげ過ぎない。周りのペースは随分と落ちているようで、もはや抜かれるのは先頭集団でレースしている真のツワモノだけ。流石にあのペースはついて行けなかった。
予定通り、4周で交代。先程同様水道へ直行、再び水浴び。


1時間30分経過し、その時点でも1位をキープ

IMG_9582.JPG
そして2時間経過、無事、パンク落車もなくゴールすることができました。


37131064_996305593872232_2418761036615122944_n.jpg
歓喜のあまり汗だくのおじさん二人が抱き合う(笑)

結果は、みごと優勝🏆
2位には1ラップ差をつけることができました。
これもひとえに、レースを応援&サポートして下さいました皆様、特にPLUSの皆様、本当にありがとうございました。そしてキャプテン、ありがとう😊


皆様への感謝を忘れずにこれからもがんばります!


37187513_2088899457852155_7913214927752396800_n.jpg
SMGくんもお疲れさまでした。

IMG_9604.JPG
すぱ太郎さんは何やら、興味津々。


さて、次は真夏のビワイチ!




posted by 0252 at 22:12| 愛知 ☀| エンデューロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする