2018年10月29日

2018 ニュージャージお披露目!! そして 栗きんとんサイクリング

こんにちは、2GEです。

ついに、竹田設計自転車部のニュージャージが完成しました!
今回のデザインは、イメージを刷新。

43878647_2263412147067551_3990338421179547648_n.jpg
右が旧デザイン、左が新デザインです。まるでメインスポンサーが変わってしまったかのようなデザイン(笑)
今回も、サンボルトさんでオーダーしました。(http://sunvolt.co.jp/)

今までの青×白のさわやかなイメージから一転、グレー×チェレステ?×赤とシンプルで攻撃的で配色に。
レース会場内では派手なジャージと色のデザインのチームジャージが多く、今までの青×白だと結構埋もれてしまいがちでした。今回は地味だけどもレース会場内で逆に目立つを狙ってみました。また、TAKEDAからタケダセッケイとカタカナにすることで直感的に認識することができ、尚且つ設計会社であるということが認識してもらえるかな?というのも考えています。
はじめは違和感あると思いますが、はやくこのジャージ=竹田設計自転車部となるよう活動していきます!


ということで、ニュージャージのデビューとなりました今回の更新は、10/28(日)の2018栗きんとんサイクリングです。

昨年は残念ながら、雨で中止となりましたが今年は天候にも恵まれ無事に行ってくることができました。
ちなみに2年前の記事はこれ(http://takedacyclingclub.seesaa.net/article/442860687.html

参加者は、企画者のKRTくん,キャプテン,ENDくん,そして2GE。部長,IUEくんも参加予定でしたが家庭の事情や体調不良と残念ながら欠席となりました。

集合場所は一昨年の集合場所と同じ、一宮市138タワーパーク。そこから犬山城を経由して八百津の栗きんとんを目指します。


実にいい天気!!
44867727_1402477576549218_4310903785036709888_n.jpg

44950328_1403378219792487_6735588917287845888_n.jpg
まずは、ニュージャージでパチリ!
左から、キャプテン,2GE,KRTくん,ENDくん
(キャプテン,2GEのジャージはS-RIDEセパレートメッシュワンピース。KRTくん,ENDくんはS‐RIDE半袖ジャージ+ビブ)

そういえば、なんとキャプテン、自宅のある知多から自走とのこと。
さすがキャプテン!俺たちにできないことを平然とやってのけるッそこにシビれる!あこがれるゥ!

KRTくんはどうやら、サイコンやらサングラスやらグローブやら…。小物をひとまとめにしたカバンごと忘れてしまったとか。よくあります、サイクリングあるあるですね。自転車さえあれば大丈夫です!

というわけで、出発。
ルートは一昨年とほとんど同じ。朝は気温が低いのでメッシュジャージだと若干寒いですね。

44887413_1402534256543550_4245027245938180096_n.jpg
犬山城の城下町になるのかな?参道のようなところ。まだ朝早いので人もまばら

そこからしばらく走り、前回同様サークルK美濃加茂清水店で補給を兼ねて休憩です。
44926430_1402534283210214_8845931668091961344_n.jpg
キャプテン、朝から何も食べていないとか。ハンガーノックには注意してください。
それにしても、ここまでのペースがやたら早いような気が…。

またそこからしばらく走り、例のちょっとした山に入ります。そう、前回キャプテンがアタックした場所ですね。
ヤラレル前にヤル!そうです、キャプテンが気をに抜いている隙に山に入りすぐさま2GEがアタック。てっきり登りは1回かと思い全力、心拍数はMAX+20%、うまく出し抜けたと思い1つ目の登りを登りきったところで後ろを見るとキャプテンがピッタリマーク。やっぱあんたすげぇよ!そして前を見たとき次の登りが!

あっさりとパスされ、心が折れましたorz
そして、KRTくんにもパスされ2つ目の登りを何とか登り切り下りへ。アタックをかけるタイミングが早すぎたのと一気に上げすぎたようです。次回は必ずや逃げ切るぞ!

ゲホゲホ、咳が止まらない。気管支から血の匂いが...。先ほどの不発のアタックの影響か、一人で走っているとこんなに追い込むことはないのでやはり誰かと走るのはすごく練習になると実感。

今回唯一の山も乗り越え、八百津の栗きんとん屋さんに到着。
今年も同じお店です。お茶と1個サービスしてくれるのが非常にうれしいですね!
44887184_1402554886541487_6293455775427723264_n.jpg


休憩はほどほどに、お土産も購入し出発。次の目的地は、犬山駅周辺にあるランチの場所、スワンズカフェです。
途中、右にダム、左に渓谷とすごく景色のいいところがありました。残念ながら写真取れなかったです。


そして、スワンズカフェに到着。
だがしかし、なんと臨時休業(;゚Д゚)

すごく楽しみにしていたのに…。
なんでも犬山ローレライ麦酒館でグルメマルシェに出店のため臨時休業とのこと。

というわけで、どうしてもランチをあきらめきれない我々は、犬山ローレライ麦酒館まで移動することになりました。一息できるかなと思っていたのでちょっと辛い(;・∀・)


犬山ローレライ麦酒館に到着。前の広場でイベントやっており、出店されているお店を見るとお酒に合いそうなおつまみ系が主流。そしてビールやらワインやら。もちろん私たちが飲んでしまうと飲酒運転になりますので、ここは我慢です。

目的のスワンズカフェ発見。メニューは犬山ドックとドリンクのみ、せっかく来たしということで注文。
犬山ドックとは、ホットドックにタコスのソースがかかったものです。ソーセージがジューシーでおいしかったっす!
44894474_1402621833201459_2440009377994768384_n.jpg

44940997_1402621813201461_8418421807542960128_n.jpg
ようやく芝生で一息。
「パイナップルはタンパク質を分解し吸収しやすくするんですよ」とキャプテン。さすが、すぐに筋肉がついちゃうだけのことはあります!

とりあえず、お腹も満たされたので帰路につきます。
帰り道は、前回も走った木曽川のサイクリングロード。スピードは出せませんが快適に走ることができるいいとこです。

45013120_1403378146459161_5088225834058121216_n.jpg


そして、スタート地点の138タワーへ。
44967321_1403378223125820_4153220425905602560_n.jpg

琵琶イチでの影響を受け、インスタ映えを意識するも…。

44904971_1402655736531402_6096399875568566272_n.jpg

なんか違う。


ということで、パンク落車などなく無事帰還となりました。

総走行距離 92.4q
平均時速 26km/h

44995391_1402655756531400_1055467790422507520_n.jpg


キャプテンは、ここから自走で帰宅です。
秋スぺ頑張ってください!


 
posted by 0252 at 21:38| 愛知 ☀| サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

2018 Good Job!ラック リレーマラソン

今回の更新は9/22(土)に行われましたGood Job!ラック リレーマラソン

42225984_1056880481148076_8122871338240049152_n.jpg

今年もやってまいりました、Good Job!ラック リレーマラソン?
聞きなれない名前ですが、ナゴヤドームリレーマラソン(旧アクトスリレーマラソン)のことです。
アクトスさんが撤退してから特別協賛されるスポンサー企業が冠名となっているようです。

今年も竹田設計社内企画として弊社からは100名以上参加してまいりました。
竹田設計が、もしもナゴヤドームリレーマラソンの特別協賛をやる場合、「竹田設計リレーマラソン」になるのか?そしてグランドには、設計・製造ソリューションの企業展のようにブースが...。確かに参加者の方々の中には一部上場企業の方も多いし、ウヒヒ、ビジネスチャンスが...などと一人妄想してみたり。でも、特別協賛した暁にはきっと社員全員駆り出され裏方としての参加になりそうですね(笑)

そんな中、自転車部からはIWT部長,KRTくん,キャプテン,すぱ太郎さん,IUEくん,2GEの6名でチーム自転車部として参加しました。

エントリーしたカテゴリーは、42.195q男子の部。なので、6名で42.195qを走ることになります。ナゴヤドームは一周2qとなりますので、3名が4周、3名が3周という組み合わせになります。

作戦としては、IUEくん→キャプテン→KRTくん→IWT部長→2GE→すぱ太郎さんの順で走る予定でしたが...。朝到着した際に、「腹がへりましたね」と言っていたキャプテンがレース開始前30分にCoCo壱でカツカレーという暴挙。例によって例のごとくクリームパンもやられました(笑)

42276233_1056889991147125_4254180431131312128_n.jpg

ということもあり、キャプテンのお腹のカツカレー消化待ちということで順番を入れ替え。IUEくん→すぱ太郎さん→KRTくん→IWT部長→2GE→キャプテンに。周回は1周回で交代し、普段からランをやっているIWT部長,すぱ太郎さん,IUEくんが4周走ることになりました。


<リザルト>
42.195km 男子
チーム自転車部  42位/297チーム  21周  Time2:58:29

※竹田のほかのチームも掲載したかったのですが、チーム名がよくわからず断念orz

42257220_2234648513485974_2817520592243130368_n.jpg

見事!サブスリー達成!!!
なんと社内で1位という結果になりました。
残念なことに昨年の社内1位大江,2位の岡崎のタイムには届きませんでした(;゚Д゚)


社内優勝賞品はこちら↓

42263812_2234648590152633_8541833505200406528_n.jpg
フルグラ!とレノアの試供品。 Tシャツは、会社で準備してくださったもの。タオルは参加賞です。

今年も楽しく走ることができました。
今回参加された皆様、ならびに社内で色々準備してくださった皆様、お疲れさまでした!



というわけで、この記事を書いているのは9/29(土)なわけですが本来ならば明日は豊橋万場ロードレース。
豊橋万場クリテ中止のお知らせ.png

なんとまさかのチャーミー(台風24号)接近のため中止!!

ぎゃふん!


 
posted by 0252 at 18:49| 愛知 ☔| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

第17回 大台ケ原ヒルクライム

お疲れ様です。2GEです。

本日の更新は9/9(日)に開催されました、大台ケ原ヒルクライムです。

一時は、台風の影響で開催が危ぶまれていましたが、関係者様方のご尽力により開催されることとなりました。
私も、申し込もうと思っていたのですが、いっぱいで申し込むことができなかったんです。年々締め切りが早くなっていくような...。
来年こそは、必ず申し込もうっと。


今回の参加者は、我らがキャプテンとKRTくん。果たして結果は?

41381761_1050082065161251_1824054923935875072_n.jpg

それではさっそくリザルト

【リザルト】

ロード:一般クラス(26歳〜35歳男)
        
 キャプテン 8位/75名  Time1:17:38.451  Top+6:37.393 Ave21.64km/h


ロード:一般クラス(36歳〜45歳男)
 KRT    94位/111名 Time1:59:20.630  Top+45:14.349 Ave14.08km/h


さすがはキャプテン!レース前は表彰台を目指すと豪語してましたが、残念ながら表彰台ならず。当日の天候が悪かったこともありますので素晴らしい結果だと思います。

KRTくんは、??? らしくない結果です。どうやら落車した模様です。


詳しくは、本人たちのFacebookよりどうぞ。


【キャプテンFacebookより】------------------------------------------------------------
本日は、奈良県上北山村で開催された、「大台ケ原ヒルクライム」に参加して来ました。

◆コースプロフィール
全長28km、標高差1240m。
中盤に平均勾配9.3%の坂が7.5km続く、日本屈指の激坂コースです。

2001年から開催されているヒルクライムイベントで、今回で第17回目開催となります。

【結果】
ロード:一般クラス(25-35歳)男

順位:8位 (全クラス中は21位)
タイム:1時間17分38秒451
(昨年から10秒落ち)
(50秒速かったら6位入賞・・・未練たらx2)

◆レース前
MTB部門に出場するNGOさんと一緒に、9日午前2時45分頃に出発。

6時前に会場へ到着。
会場は雨が降ったり止んだり。
前日受付をお願いしていたKRTさんからゼッケンを頂きました。ご対応ありがとうございました(^^)

駐車場は予定の場所が空いてなかったのですが、友人が宿泊していた宿の駐車場に止めさせて頂ける事になり、スタート地点近くに拠点を置くことが出来ました。(まほろばサイクルチームの皆さんにはきちんと挨拶出来ず申し訳ありませんでした。本当にありがとうございました。m(_ _)m)

その後、荷物を預けて着替えて準備してスタート地点へ。
今回はアップする時間取れませんでしたね(^^;

スタートは7時12分。一般ロードの部で第5グループ。

◆第1セクション
スタートから約8kmまでは、平均勾配2〜3%。速度が速い状態で道幅が狭くなっていく為、接触回避の為に、常に前方に位置するようにしました。

走って2〜3km地点、先頭を代わってくれる気配が無くなった為、後ろは振り向かずに行く。
激坂区間突入の8kmあたりまで、20分くらいだったかな?
昨年は3人で回してたせいか、去年より2分くらい遅い。

◆第2セクション
激坂区間に入ります。徐々に霧が立ち込め、視界は悪く、弱雨により路面はウェット。
体はアップしていなかったけど、何とか大丈夫そう。
自分はノーマルクランクでスプロケは11-25。
ギアは39-25固定でひたすら踏み込む展開へ。(昨年と変わらず)

前走グループの人達に「右側通ります」と声をかけながら、ひたすら踏み込みました。

少し走ってサドルに違和感。

…動いた?

そのままひた走る事4km程、…だったでしょうか、少し景色が開けてくる辺りでサドルがトップチューブ方向へガクンと下がってしまいました。(驚!

座る位置を後ろにしましたが、力が入らない。
ダンシングしようにもトルクの掛け方が下手でリアが空転する。(どんだけ〜)

騙し騙し登る事で、なんとか登り切りましたが、今度は脚が攣りそうになる始末。。。

41913872_1376036665859976_522407734184771584_n.jpg

◆第3セクション
最後の約10kmは、大台ケ原ドライブウェイの一部を走ります。平均勾配は3〜4% 。途中に結構な下りもあり、中高速セクションとなります。

ただし、濃霧と雨の影響で、思う様に速度が出せませんでした。更に下りに入る所で向かい風強く、速度が上がりませんでした。

自分はヒルクライムが好きでは無いので、本大会は平坦とアップダウンのレースだと考えています。
(激坂は…障害です)

しかし、アップダウンのセクションで速度を上げきれなくては、ヒルクライムになってしまう(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ と思いながら、風向きに注意してなるだけ速度を上げて行きました。
サドルに座らなくて良いクラウチングで走ったりもしましたが、脚が攣りそうだったのと、路面状況が悪かったのでコレまた不発。

最後は出し切った感無いのに、疲れてゴール。T^T

41331780_1050060615163396_5090184261835685888_n.jpg

◆レース後
下山後は、MTB部で優勝したNGOさんの表彰式待ち。(昨年に続き2連覇)
ゴール後、NGOさんのご紹介で知り合ったAKGさんも年代別入賞。ちなみにこの方もノーマルクランク。なんか気が合いそうですね。今後もどうぞよろしくお願い致します(^^)

表彰後のじゃんけん大会では、二戦とも一回戦負け。
最初は、パー(昨年)、グー(今年)と来ているので、来年はチョキですね。
来年はグーで勝てます。
商品が豪華なので、オフレコでお願いします。

◆最後に
今回参加させて頂いた大台ケ原は、奈良県南部の山奥に位置する人口543人の上北山村にあります。

先日の台風20号、21号の影響を受け、一時は開催も危ぶまれましたが、村民の皆様のお陰でコースはとても走り易い状態となっており、無事に開催して頂く事になりました。ありがとうございました。

41366275_1050060601830064_3174616632932696064_n.jpg 41477478_1050060605163397_7279253410988163072_n.jpg

コース全長28kmなので、単純に家から名古屋駅辺りまでを、ずっと掃いて行くような努力をされたのだと思います。
本当に凄いことです。


来年こそは、リベンジ達成出来るよう頑張ります。

以上
------------------------------------------------------------


【KRTくんFacebookより】------------------------------------------------------------
今年の大台ケ原ヒルクライム、激坂区間の終わり際でブレーキコントロール出来ずガードレールにぶつかって落車。まだ運が良かったのか打撲程度、バイクダメージなかったので再開しましたが、今度はゴール3km手間で後輪パンク。あえなく歩いてゴールしました。

41991515_1376036315860011_636069302029516800_n.jpg

天候は曇りでしたが湿気高く、路面はウエット、曇るサングラスを背中のポケットに入れてたら、落車で粉砕されてました(涙)

ゴール後、下山はバスの回収車でゆっくりと、最後、バイクの受け取りでスタッフのおじさんから「来年も頑張れよ」と声かけてもらって、残念な今回でも救われた気がしました。

来年も頑張ります。

------------------------------------------------------------

ちなみに、今回の写真の一部は先日、琵琶イチをご一緒しましたS香様より頂きました。ありがとうございます!
参加者の皆様、大会運営者の皆様、ほんとにおつかれさまでした!

来年もよろしくお願いします!!


  



posted by 0252 at 22:29| 愛知 ☁| ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする