2019年09月07日

2019 マウンテンサイクリングin乗鞍

ちわっす(=゚ω゚)ノ 2GEです。

今回の更新は、8/25(日)に行われた「マウンテンサイクリングin乗鞍」です。
言わずと知れたヒルクライムの最高峰、乗鞍。乗鞍エコーラインをコースとし、ゴール地点の標高は2,720mと国内最高所を走る大会ですね。
今年は晴天にも恵まれたようで、フルコースでのレースとなったようです。

20190825_norikura_takedablog_002.png

我らが自転車部からは、KRTくんが参加しました。
それではさっそく、リザルト行ってみましょう。


【リザルト】
 一般男子D
 73位/434名  No.4459  Time1:16:39.633  Top+14:22  Ave.16.04


【KRTくんSTRAVAより】
 心拍を鍛える練習が足りなく、呼吸は抑え気味でタレ切れ無いような守りの走りでした。
20190825_norikura_takedablog_001.png



同一カテゴリーで400名以上の参加者とは...。さすが日本最高峰のヒルクライムレースなだけあります。
そんな中、上位に入るのはさすがです!お疲れさまでした!
posted by 0252 at 20:39| 愛知 ☁| ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

2019 京都美山ロングライドチャレンジ

ちわっす(=゚ω゚)ノ

本日の更新は8/4(日)に開催されました、京都美山サイクルグリーンツアーのロングライドチャレンジです。

竹田設計自転車部からは、キャプテンと2GEが参加しました。


当日、朝2:00起き。
準備を済ませ、キャプテンを迎えにキャプテン宅へ。

京都の美山までは、片道3時間弱。伊勢湾岸道から新名神が直結したのでかなりスムーズでした。
大台ケ原よりもアクセスは非常に楽でしたね。

現地には6:00くらいに到着。到着後自転車を準備して、受付へ。

ロングライドイベントは人生初参加。私もキャプテンも、自転車イベントといえばレースが基本でしたので勝手がわからず難儀しました。
ゼッケンをもらいましたが、ヘルメットに貼るシールと安全宣言ゼッケン。キャプテンは安全宣言ゼッケンをいつものゼッケンの様につけてしまったり。

その後、何やらキャプテンがごそごそ。「何塗ってんの?」と聞いたら「アップオイルです、塗りますか?」と。いやいや、レース違うし...。「足を焼いたほうが強そうに見えるし」とも。なんとなくわかる気もしますが、私は歳も歳なので日焼け止めを塗ることに。

スタート地点で、以前琵琶イチでご一緒したSZKさんと合流。また、SZKさんのお友達の方ともご挨拶し第1のエイドステーションの鶴ケ岡ASまでご一緒させていただくことになりました。

このロングライドイベントはエイドステーションが5箇所、チェックポイントが11箇所、シークレットポイントが5箇所と通常コースが決まっているロングライドとは違い、スタンプラリー形式で行われます。なのでどのルートをどう走り、チェックポイントに行くも行かないも自由。ずっとエイドステーションにとどまって補給食を食べ続けるも良し!なイベントなのです。むろん、我々の狙いはチェックポイントもエイドステーションもシークレットもフルコンプです!


スタート後、鶴ヶ岡ASに向かうも道がわからないため、先導してもらうことに。

まったりとした移動で、「ロングライドイベント始まったんだなぁ」って感じでした。まったりペースで鶴ヶ岡ASに到着。なんと、すでにかなりの数の参加者が到着して何やら列を作っていました。何やら、いちかのゴロっと鹿コロッケが7:15から配布とのこと。SZKさんのお目当てはこれと、フリアンのミニケーキ。さすが、下調べが完璧。我々はというと、先ほどクリームパンを食べたためあまりお腹が減っていなかったのでパス。SZKさんがこのASで食べている間に北部のチェックポイント、洞CPと山森CPを獲りに行くことに。
67637819_1274238179412304_4359067458099740672_n.jpg

ここから別行動になるので前回、新城で使用したアプリの設定をSZKさんにも使用してもらい情報を共有することにしたのですがandroidの設定が上手くいかずSZKさんは我々の会話を聞く専門(発話はできず)となりました。

まずは洞CPへ。キャプテンが先行し2GEはツキイチ、結局最後までこの体制でした。洞CPまではかなりのペース、他の参加者をバンバン抜いていきます。正直朝イチこのペースはつらい、やはりアップオイルを借りておくべきだったか(笑)

鶴ヶ岡ASから洞CPまでは5.8q、洞CPから山森CPまでは10q弱となかなかのハイペースで2か所を獲り鶴ヶ岡ASへ戻りSZKさんと再合流しました。さすがにお腹も減りましたのでゴーヤーのサラダ、梅干し、自家製の梅ジュースを頂くことに。梅干しの塩分とクエン酸が体にしみわたります。

我々はCP,シークレット制覇を目指すためここで、SZKさんとはお別れ。次の目的地、萱野CP→肱谷CP→向山CPに向かいます。
萱野CPまでは、やはり土地勘のなさがたたってか、何度もルートをロスト。迷いながら萱野に到着した時には、なんとSZKさんのお友達2名に追い付かれました。やはり土地勘あって迷わないのは有利ですね。その後、向山CPまで登りで引き離すも迷っている分追われるという形に(非常に健脚で驚きました)。向山では休憩されていましたので、お別れし我々は次の目的地の川谷CPへ。
67805811_1621856324611341_2295321748087767040_n.jpg
肱谷CPの手前の景色の良いところ(景色が映ってない!)

川谷CPには神社がありました。まさかあの階段の上にシークレットはないよな?と思いましたがさすがにあの階段は登れそうにありませんでしたので諦めました。(神社にシークレットはなかったようです)

川谷CPを後にし、お腹も減ってきたので次の大野ASで補給。気温も高くなってきたので、しっかりと休憩。ここではキンキンに冷えたトマト🍅やキュウリ、スイカ🍉、柿の葉寿司、草餅に黄金芋のスイートポテトやシフォンケーキなど、中でもここのかき氷、ソースがシロップではなくフレッシュフルーツのソースで一番おいしかったです。ここで、シークレットポイントの情報がラジオで流れてきました。ヒントで@鶴ヶ岡ASの北にある食料品店Aバイク乗りが集まるお店B自転車乗りの聖地C美山唯一の美術館D聞き取れずという感じでした。
67644879_1621856277944679_1267002149590532096_n.jpg

お腹も満たし次の目的地、南部にある原CPへ。スタート地点最寄りの宮島ASでSZKさん達とばったり。そこでヒントのことを話したところCの美術館はかやぶき美術館じゃないか?とのこと。原CPに行く途中なのでさっそく寄ってみることに。
67828216_1274238236078965_8221359916204425216_n.jpg
宮島ASで振舞われた鶏肉と万願寺唐辛子

案の定、そこはシークレットポイントになっていました。シークレットポイントの目印として緑の旗がかかっていました。また、この緑の旗がA4用紙くらいの大きさで分かりにくく、まさにシークレットポイントといった感じでした。

かやぶき美術館から一路、原CPへ。その後、長尾CPまではすんなり到着。長尾CPで氷の塊をもらい背中へ。気温は35℃だったためこの冷たさは生き返る!

長尾CPを出発し、いきなりルートロスト。やむなく本ルートに引き返すことに。平屋ASはパスし東部の知井を目指す途中、なんとシークレットポイント発見。平屋ASの手前にバイク屋さんがシークレットポイントでした。

偶然シークレットポイントを発見したため、そこから知井までは慎重にシークレットの旗を探しながら移動することに。途中、かやぶき屋根の集落がありその中にあるのでは?と中を見て回るも不発でした。

その後、知井到着。まだお腹が減っていなかったため田歌CPを目指すことに。大体ここまで70q、田歌CPまでは6q弱、ペースは依然変わらないペース。普段の週末乗っているペースだと、もうすでにグダグダなペースなのに(笑)

67909613_1621856267944680_5933614361577783296_n.jpg
田歌CPをゲット。知井ASに戻り補給、ココではアユの天ぷらが出てくるそうで、それは私も気になっていて是非食べたいと思ってましたが、到着した時にはすでに整理券が終了しておりました。残念!
しかし、このASはそれだけでなく、夏野菜の天ぷらだったり、美山鹿の麻婆カレー、ふっくら美山米おにぎり、無添加フランクフルト、バジルパスタにつくねポン酢など、どれも美味しくお腹いっぱいとなりました。野菜の天ぷらは最高でした!
67949620_1621856211278019_3118581160989425664_n.jpg

67593372_1274238266078962_8501116755672825856_n.jpg


休憩と食事を堪能し、次の目的地知見CPへ。知井ASからの距離は大体4.2q、到着後、係の人から「川で水遊びができますよ」と。すでに気温も本日の最高気温、二人とも暑さで熱々だったため川に入ることに。

67595942_1274238306078958_4980501985485651968_n.jpg
川の水はキンキンに冷えており、アイシングも兼ね体温を下げる。

67685542_1621856157944691_3695461853720215552_n.jpg
出汁を取っているようにしか見えない(笑)

川に入ったので、ずぶ濡れだったのですが最後のチェックポイント河内谷CPに到着するころには、ほぼほぼ乾いていました。

チェックポイントはすべてゲット、シークレットは残り3か所、ひとまず平屋ASまで戻ることに。

平屋ASですでに13:00頃、補給食もほとんど売り切れ状態13:30から美山プリンの提供が開始されるようですが、白玉ぜんざいかき氷があったので我慢しきれずそちらをチョイス。
67898146_1621856244611349_7398010588162424832_n.jpg

九鬼ヶ坂峠にシークレットがあるのではと踏んでいた我々は、九鬼ヶ坂峠を通過しスタート付近にある宮島ASへ。予想はあえなく外れシークレットポイントは見つからない状態でした。

宮島ASで休憩中、B自転車乗りの聖地でふと何回か前を通っていたCYCLE SEEDというお店、その時はまだ緑の旗の認識がなく気にもかけていなかったのでノーマークでしたが、近いし確認してみようということで行ってみることに。そこになければ、あきらめてゴールしようということになりました。SZKさんとも合流したかったのですが、まだ知井ASにいたようで、時間もあったのでちょうどよかったです。
67801777_1274238282745627_7958247518117036032_n.jpg
宮島ASで偶然ありつけたプリン。濃厚で絶品!

でCYCLE SEEDさんに到着。なんとそこには緑の旗が!これで残りはあと二つ。
今回のイベント限定で参加者にはコーヒーが1杯¥100で提供しておられました。二人ともちょうどコーヒーを飲みたかったので注文しました。非常に美味しかったです。で、お店の人に残りのシークレットについて聞いてみると@鶴ヶ岡ASの北にある食料品店、についてはタナセンさん。D聞き取れず、はおそらく知井方面にあるギャラリーじゃないかと。

うわぁ、やっちまった。@はいけるけど、Dは無理だ。ということになり残念ながら@のタナセンさんに向かうことに。

タナセンさんまでは、5.5q。緩やかな登り基調でもなぜか30km/hオーバー((+_+))
ツキイチなはずなのに真綿で首を絞められるようなこの感覚。久しぶりに味わいました。イベントも終盤110qを超えてもなおこの強度で踏むことになるとは思ってませんでした。

タナセンさんに到着。やはりありました緑の旗!
レジの横にソフトクリームの看板が。ちょうど甘いものが食べたかったので注文すると、残念なことに冷蔵庫が壊れていて本日は販売できないとのこと。

( ゚Д゚)うがーっ!

とりあえず、ここのシークレットはゲットできたので、1個はあきらめゴールを目指すことに。ここからはクールダウンでゆっくり行こう、と言ってたはずだったんですが、いつの間にやらペースは元通り。ゴールまでは早かったっすね(笑)


で、ゴール。130q弱でした。
CP11か所制覇、シークレットポイント4か所、エイドステーションはすべて立ち寄りという結果でした!
ロングライドイベントが、まさかこんなに難しく、ハードなものだったとは侮れませんね。
67470809_1274238096078979_9114715802421952512_n.jpg


今回のイベント、なんと事故なし、熱中症なしと素晴らしい結果でした。参加されている方レベルもまちまちでしたし朝も早かったので寝不足も心配されましたが、地域の皆様の支援もあり、このように素晴らしい結果となたと思います。地域のみなさま本当にありがとうございました!。また、参加された皆様、お疲れさまでした。


次回はアユの天ぷら、シークレット完全制覇を狙いたいと思います!
翌日、いつもより激しい筋肉痛でした(笑)

posted by 0252 at 22:37| 愛知 ☁| センチュリーライド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

2019 ツール・ド・新城 リザルト

ちわっす(=゚ω゚)ノ 2GEです。

本日の更新は、7/14(日)に新城総合公園で開催されましたツール・ド・新城リザルトです。

KDEくんがキングオブエンデューロソロで優勝したり、昨年夏キャプテンと私が2時間チームで優勝した大会です。
今年は、IWT部長とキャプテンとSMGくんがキングオブエンデューロにチームで参加となります。
で、今回のコンセプトとしては「楽しく走ろう!」です。SMGくん曰く「優勝を狙うのが厳しいので」ということで結果は求めずみんなで楽しく走るということになりました。
67171040_2448573262038414_3015290474580672512_n.jpg


昨年、猛暑で熱中症になった方多数、そのため今回は主催者側の対策としてレース時間が短縮されました(たぶん)。なので、キングオブエンデューロは午前90分、午後120分という構成になりました。
で、当日の天気はというと...。そこまで暑くなく、雨が降ったり止んだりで快適ではなくジメジメした天気でした。

それではさっそくリザルト
【リザルト】
4 位/11チーム No105  SMG /キャプテン /IWT部長
LAP49  Time3:32:55.452  Top-4 LAP   (午前 4位 Lap21 Time1:32:24.074 )(午後 4位 Lap28 Time2:00:31.378 )

惜しい!残念ながら表彰台ならず。今回、参加チームが11チームだったため残念ながら入賞もならずでした。


レースはというと、午前はSMGくん、キャプテン、IWT部長の順で各30分走ることに。今回のコンセプトは「楽しく走ろう!」なので出走順はとりあえず年齢順でいっかということに。時間が進むにつれ雨が上がり路面も乾いてきましたが、ところどころ水たまりがあり滑りやすい状態だったようです。

午後は、IWT部長、キャプテン、SMGくんの順で各40分走ることになりました。路面はほぼドライで時折晴れ間を見せる天候となりそれにつれて気温も上昇してきました。ι(´Д`υ)アツィー
67639346_1608497622613878_8785733659874295808_n.jpg

今回キャプテンと、とあるアプリを試してみることになりました。それは「zello walkie talkie」、ご存じの方もおられるかもしれませんがスマホをトランシーバーにできるアプリです。通話ボタンを押したときのみ通信できるので電池の消費量を減らすことができ、グループでの通話も可能になっていますのでグループライドでも威力を発揮してくれそうなアプリです。

で、キャプテンにハンズフリーを装着しラップタイムと先頭との差やレース状況を通信することに。午前中は今まで通りアプリを使用せず周回のタイミングで口頭で叫びながらラップタイムを伝えていましたが、全く聞こえなかったようです((+_+))
アプリでの通信状況は良好で、こちら側の情報がうまく伝わったようで、キャプテンも満足していました。次回のグループライドでも試してみます(/・ω・)/
67387198_1608497615947212_1610751652422221824_n.jpg


キャプテンが20分走った時点で、なんと!3位。すぐさまキャプテンに連絡、キャプテンは若干ペースアップ。終盤では2位に!こうなると欲が出てくるもんで、ひょっとしたら表彰台が。当初「楽しく走ろう!」がコンセプトだったのに現金なものです(笑)

俄然、SMGくんにプレッシャーがのしかかります。しかもSMGくんは20代最後のレースでなんとしても記念に表彰台に乗りたいところ!
そしてキャプテンからSMGくん交代。御膳立てはすべて整った!さぁ、あとはSMGくんの頑張りがものを言う!ガンバレー!!

しばらくすると、雨がポツリポツリと降ってきました。路面も湿りはじめ、小石が浮き出す状況に。案の定、観戦しているコーナーでスリップでバランスを崩したり、落車する人が続出。SMGくんはというと堅実な走りを見せ無事でした。
67139974_1608497639280543_2804453768425373696_n.jpg

落車が発生した時、沿道で観戦していたキャプテンがすぐさま「落車ー!!」と。正直、私は落車での驚きで声も出なかったです。確かに「落車」を後続が気づかなければ更に被害が拡大し集団落車となってしまいますのでレースでは常識の一つでもあるんですよね。さすがキャプテン、速いだけでは無いですね!

そして、タイムアップ!
結果はというと、午後は3位に対して0.67秒差。最後のゴール間際で抜かされた結果となりました。悔しい!非常に悔しかったのはSMGくん。残念ですがこれがレースです。次は悔しい思いはしたくないですね!次につながる4位、次回も頑張りましょう!!

あれ??「楽しく走ろう!」がコンセプトだったのでは??

3人とも無事ゴールすることができました。お疲れ様でした!
また、応援に来てくれた専属キャメラマンM本くん、I江さんありがとうございました!
66473749_1258476427655146_7478951286965010432_n.jpg
posted by 0252 at 13:18| 愛知 🌁| エンデューロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする